simple

テント・タープ レビュー

快速旅団 Simple ベージュ初張り!あっという間に設営できます

投稿日:2017.01.24 更新日:

 

昨年より探し続けたソロ用テントをようやく購入!

購入したのは「快速旅團 Simple ベージュ

シュナーベル5の時のようにタンスの肥やしにしてはいけないと思い、早速試し張りに県総合運動公園へデイキャンプに行ってきました。

スポンサーリンク

Simple / 快速旅團

simple18

このカラーが一番実物に近い色です

快速旅團さんは、北海道は夕張市で防水性とコンパクトさに的を絞ったアウトドア用品を展開されているアウトドアショップ。

「快速旅団」はオートバイ・キャンパーを始めとして、「月に一度くらいはエスケイプを」という方をサポートすべく、パーソナルなキャンプに的を絞って商品を開発・販売展開しています。
via : 快速旅團

モノポールテントを探しているうちに辿り着いたのがこのSimple。別売で煙突ポートがポン付けできるところや、フォルム・カラーに一目惚れ!

2016年12月の入荷時に購入しようと思ったのですが、その際はポールと一緒に購入すると40,000円弱だったので、購入を躊躇したところ完売。納期未定に…(^^;)

待っているとソロキャンプに行くのがいつになるか分からないため、 2017年1月5日日本発売のLuxe outdoorのメガホーンⅢを購入しようかと思ったのですが、コチラも即完売で結局購入できず、悶々としながら何気に快速旅團さんのWebサイトを眺めようと覗いたところ「入荷」の二文字が…

今回は即購入したという次第です!

仕様

  • 設営寸法:285×285×200(h)cm(フロア寸法は平均値)
  • 仕舞寸法:35×19×15cm(スタッフサック寸法)
  • 幕体素材:70Dナイロン/エントラント系コーティング(耐水圧5000mm)
  • 本体重量:1960g
  • スタッフサック付属 (ポール・ペグ・張り綱は付属なし)
  • 日本製

インナーテントやベンチレーション立ち上げもありませんので、必要な場合は別途購入する必要があります。

2017年3月29日に発売されたSimple ダークオリーブは仕様が異なります。

価格

32,400円(税込)

私が購入した2017年1月の価格32,400円(税込)から、2017年3月29日発売のダークオリーブカラーは、36,720円(税込)と金額の変更もありました。

Simple 試し張りデイキャンプ

simple3

今回はバックパックに、Simple、ポール、DUGの焚火缶レギュレーターストーブ ST-310レザーカバーを装着したCB缶、その他を入れ、先日コットンに張替えたコンパクトフォールディングチェアカシワ グリルスタンド M、ソリッドステークスが入ったマルチコンテナのみでデイキャンプに行ってきました。

このコロンビアのバックパック結構入ります!

simple4

到着時にも確認しましたが、本体幕は2kg弱のためかなり軽くてコンパクトです。また、同時に購入をしたアライテントのコンパクトタープポール200cmも、収納時は50×2Φcmで288gなので、コチラもかなりコンパクトで軽いです。

コンパクトタープポール200cmとは…

コンパクトタープポール200cm

simple5

アライテントのコンパクトタープポール200cmは、上の写真のように5本継ぎで200cmのポールになります。黒のキャップは下部地面に設置するところと通常はタープ設置時にガイロープを上から押さえつけて外れないようにするものですが、今回は下部のみ使用します。

もう一つは無くさないようにしておかないと、収納時に困ることになるので注意が必要です。

simple6

継ぎ方は「4▷」と「◁4」を合わせて繋ぐだけと簡単にできます。

繋ぎ合わせるとこんな感じになります。

simple8

それでは、早速設営していきます。

Simple 設営

simple9

今後こんなに綺麗にたためることはないので、記念に撮影(笑)

初めて広げていくと大きな三角形になりますので、真ん中に三角形の頂点が来るように一旦テントを広げます。

下の写真のように…

simple10

次に4隅を仮でペグダウンします。

正面または、背面のジッパーを開きます。

simple11

テントの頂点にポールを差し込み、立ち上げます。

立ち上げる際は、緩く立ち上げるのがコツだそうです!

simple12

ここまでで約5分…
初めてモノポールテントを張りましたが、ここまで簡単とは…

今までに 2ルームテント、ドーム型テントと張ってきましたが、設営時間が結構かかっていましたので目から鱗状態です(笑)

simple13

ループアジャスタで調整をかけますが、それでもダメな場合はペグ位置を変更します。

あとは変八角形なので、残っている部分をペグダウンします。

simple2

張るのは簡単ですが、綺麗に張るのは奥が深そうです(^^;)

今回はベンチレーション立ち上げに、ソリッドステークス20cmを使用していますが、どうさすのかが分からず写真のように引っ掛けて置くだけにしていましたが、すぐに外れるので試行錯誤した後に差し込む部分を撤収前に発見したので、写真は間違えです(笑)

Simpleの特長とは…

Simple 特長

個人的にSimpleの最大の特長は、別売ですが煙突ポートがポン付けできるところではないかと思います。

煙突ポートをポン付けできる

simple15

別売の薪ストーブインストール用煙筒ポートを購入すれば、元々付属の雨フタを取り外してポン付けして薪ストーブをインストールすることができます。

simple16

沖縄でキャンプをする場合は、特に必要はないかと思いますが、今後本土でキャンプを行なう場合に重宝すると思います。薪ストーブに憧れてますので…

※ストーブを使用する際は、自己責任において十分な換気および注意をして使用下さい。また一酸化炭素(CO)対策として必ず検知器を併用して下さい。

メッシュスカート

simple14

様々なシェルター、テントなどを見てきましたが、スカートがメッシュというのは初めて見ました。夏場は涼しく防虫対策に一役買ってくれそうです!

遮光性に優れている

simple17

重さからも、感触からも生地自体は厚くはありませんが、遮光性に優れています。お昼11時頃で少々曇っていましたが、幕内はまあまあ暗い状態でした。

幕内から外は以下の通りです。

simple20

遮光性に優れていると思います。

あとがき

ソロキャンプに行こうと思い、最初はモンベルのサンダードームから物色が始まり、テンマクデザインのPANDA、Mini Peak Ⅱ 、シャンティ23などを経て、最終的に快速旅團のSimpleとLuxe outdoorのメガホーンⅢのデザートカラー、PANDA CLASSICで悩みましたが、最終的に大本命のSimpleが購入できて良かったです。

試し張りと一緒にシーム処理を行なおうと思っていましたが、乾くのに10〜12時間かかるようなのでデイキャンプでは無理と判断。次のソロキャンプ時に行なおうと思います。

快速旅團のSimpleいいですよ!

今回持って行ったキャンプギア

スポンサーリンク

楽天セール 6/21まで

まとめ記事

関連コンテンツ

関連コンテンツ

記事がよかったらいいね

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-テント・タープ, レビュー
-, ,

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.