比較・まとめ

ソロキャンに最適な HammerⅡとシャンティ23を比較

投稿日:2016.10.10 更新日:

そろそろソロキャンプに行きたいな〜と思っているごーじぃです!
ソロキャン用テントを早く探さないと!」と思って、色々物色している今日この頃。

ソロキャン用にいいなと思って、先日リサーチしたキャンパルジャパンの「シャンティ23」と、勝手に「シャンティ23」にシルエットが似ていると思ってリサーチしたLuxe outdoorの「HammerⅡ」を需要があるかどうかわかりませんが、比較してみました。

スポンサーリンク

シャンティ23

もうこのシルエットだけで惚れ惚れしてしまいます。

前室がこのサイズのテントにしてはかなり広く、タープの代わりになる大型の張り出しを備え、生産終了してから”最強のソロテント”の異名がつき人気が出たテント「シャンティ」の後続モデル「シャンティ23

気になる仕様は以下の通り

仕様

組立サイズ(外寸) (約)W2400×D3600×H1450(最大)mm
インナーサイズ (約)W1500×D2200×H1100(最大)mm
収納サイズ (約)W270×D600×H180mm
重量 幕体:(約)3.7kg / ポール:(約)1.7kg
収容可能人数 大人2〜3名
耐水圧 フライ:1,800mm
ボトム:1,800mm以上
材質 フライ:ポリエステル75d
内幕:ポリエステル
グランドシート:ポリエステル75d
フレーム:7001アルミ合金
希望小売価格 70,200円(税込)※2016/10/9現在

メーカー仕様によると、2〜3人用とあるが、大人3人横並びで1500mmはかなり無理があるので、ゆったりとソロキャンプがちょうどいいサイズかと思われます。

特徴

シャンティ23の特徴は以下の通りです。

タープいらずの大型張り出し

これがあれば別途タープを張る必要がなくなります。
設営時間の短縮ができ、その時間にまわすことができそうです。

広めの前室

このサイズのテントの中では、かなり広い前室を持っています。
約160cmもあるため、閉め切った状態でもチェアとテーブルは置けそうです。

シェルターとしても利用ができます!

インナーテントが吊り下げタイプのため、インナーテントを張らずにシェルターとしても使用できます。これは、雨天の設営・撤収に便利ですね。

また、シェルターとしてインナーテントを張らずに、コット寝もありかなと思います。

スポンサーリンク

HammerⅡ

Quotation:Luxe outdoor

Quotation:Luxe outdoor

張り上げができない、インナーは自立するといったところは「シャンティ23」と違えど、フレームの構造はほぼ同じの「HammerⅡ」は、香港「Luxe outdoor」のテントになります。

前室は約135cmでシャンティ23より少し短いため、前室が足りない場合はタープを張る必要があります。

仕様は以下の通り

仕様

組立サイズ(外寸) (約)W2050強(最大)×D2700×H1250(最大)mm
インナーサイズ (約)W2050×D1350×H1200(最大)mm
収納サイズ (約)φ140×570mm
重量 幕体:(約)2.75㎏
収容可能人数 大人1〜2名
耐水圧 フライ:1,500mm
ボトム:4,000mm
材質 フライ:190T ナイロンタフタ PUコーティング (難燃加工)
インナーフロア:210T ナイロンタフタ PUコーティング
(主要部のみシームテープ加工)
ポール:アルミ合金(Yunan 7001-T6 φ8.5mm made in Korea)
希望小売価格 24,000円(税込)※2016/10/9現在

こちらもシャンティ23同様、メーカーの仕様書には1〜2名とありますが、約135cmに2人はキツいかと思うため、ゆったりとソロキャンプに使用した方が良いサイズだと思います。

特徴

HammerⅡの特徴は以下の通りです。

自立型インナーテント

Quotation:Luxe outdoor

Quotation:Luxe outdoor

シャンティ23と打って変わって、インナーテントが自立します。
そのため、インナーテントを外してシェルターにするということはできませんが、大きなタープの下にこのインナーを自立させてキャンプをするということもできそうです。

かなり手頃な価格と人と被りにくいところ

価格がかなりお手頃で、シャンティ23の約1/3の価格になります。

また、現在なら人と被りにくいでしょう。

取扱い店

Luxe outdoorの取扱い店は、愛知県犬山市にある「USIDE.NET」さんのみです。

比較

シャンティ−23とHAMMERⅡの比較

赤太字が勝っているところで、数値的にはシャンティ23がかなり勝っていますが、値段はHammerⅡの方がシャンティ23より1/3とかなり勝っています。

数値では見れない特徴では、シャンティ23はタープいらずの大型張り出しや、吊り下げインナーのため、インナーを吊り下げずにシェルターとしても利用できます。

また、HammerⅡはシャンティ23にはない、インナーテントが自立するため、大きいタープの下に張ることができるため、こちらも捨てがたいところです。

う〜ん両方とも欲しいな…(^^;)

まとめ

元々比較する必要はないのですが、何となくシルエットが似ているため、比較してみました。
どちらも一長一短あるため、甲乙をつけがたいところです。

シャンティ23は、最強のソロテントの異名がありますが、昨年末の値上げで更に購入しづらい価格になってしまいましたので、タープも持っているしインナーを別の時にも使用したいという方には、HammerⅡをおすすめします!

  • 【セール】L-Breathオンラインストアにて、 ゼビスポモール祭 開催!
    期間:2018年9月4日(火)~9月17日(月)
  • 登山用品・アウトドア用品専門店「好日山荘」にて 2018 Summer Wear FINAL SALE を開催中!
  • Columbia(コロンビア)オンラインストアにて、2018 春夏アイテム【最終】30%OFF FINAL SLLE 開催中!
  • ナチュラムにて、秋のレジャー応援セール 開催中!
    期間:2018年10月11日(木)まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-比較・まとめ

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.