【2024年】フラットバーナーテーブル10選 こちら

ダイヤフォートライト|TOKYO CRAFTSの人気幕に軽量モデル登場

本ページはプロモーションが含まれています
ダイヤフォートライト TOP
出典: TOKYO CRAFTS

焚き火台「マクライト2」を手掛けるTOKYO CARFTSの人気幕「ダイヤフォート」に、シルナイロンを採用した軽量モデルが登場です。

ダイヤフォートTCは生地がTC(ポリコットン)のため、幕本体の重量が約4.5kgでしたが、ダイヤフォートライトは生地がシルナイロンになったため、約1.72kgと約60%軽量化を実現しています。

それでは、どのようなテントなのか、ダイヤフォートライトの特徴などを紹介していきます。

対象商品が最大40%OFFになる、TOKYO CRAFTS決算セール開催中

対象のアイテムは、商品タイトルの【決算セール対象】が目印。

是非この機会に、TOKYO CRAFTSのキャンプギアに触れてみませんか?

PR
タップできるもくじ
PR
PR

ダイヤフォートライト

今回紹介する「ダイヤフォートライト」は、マクライト2ダイヤフォートTCでもおなじみのTOKYO CRAFTSが手掛けるソロテント。

1つのメインポールと2本のサブポールで構成されたテントで、広すぎず狭すぎずソロに最適なサイズです。

2本のサブポールがあるおかげで、後方のデッドスペースが軽減され、快適な就寝スペースが確保できます。

それでは、ダイヤフォートライトのディテールから見ていきます。

ディテール

ダイヤフォートTCをご存知の方は、見慣れたフォルムだと思いますが、他ブランドのテントにはない唯一無二の形状をしています。

前面の大きなパネルはオープンすることはもちろんのこと、メッシュにできます。

後方下部の三角形部分をメッシュにすることができ、前後をメッシュにすることで風が通り抜けます。

また片側のみですが、後方サイドをオープンすることが可能で、さらに風通しをよくすることができます。

セット内容

ダイヤフォートライトのセット内容は、次の通り。

  • 本体×1
  • メインポール×1(φ28mm)
  • サブポール×2(φ19mm)
  • キャリーバッグ×1
  • ポールケース×1
  • ペグケース×1
  • ペグ(大)×2
  • ペグ(小)×10
  • エンドキャップ×2
  • 自在付き二又ロープ×1
  • 自在付きロープ(長)×2
  • 自在付きロープ(短)×1
  • 取扱説明書

主な特徴

次にダイヤフォートライトの主な特徴は、以下の通りです。

  • シルナイロン生地を採用
  • コンパクトで軽量
  • 様々なアレンジ張りが楽しめる
  • ソロに快適な空間
  • 抜群の通気性
  • 開閉可能なサイドパネル(片側のみ)
  • 唯一無二のフォルム
  • 巻き上げ可能なスカート

シルナイロン生地を採用

ダイヤフォートライトの素材には、耐久性が高くて軽量性に優れたシルナイロンを採用。

また表面には防水性能の高い、シリコンコーティングを施しています。

シルナイロンを採用した結果、TC素材のダイヤフォートTCよりも約60%の軽量化を実現しています。

コンパクトで軽量

ダイヤフォートライトは、23cm×23cm×54cmとコンパクトに収納ができ、幕本体約1.72kgで総重量約4.42kgと軽量なため、持ち運びが楽です。

様々なアレンジ張りが楽しめる

TC素材のダイヤフォートTC同様に、様々なアレンジ張りを楽しむことができます。

フルクローズやフルオープン、フルメッシュなどシチュエーションによって張り方を変えれるため快適に過ごせます。

ソロに快適な空間

従来のワンポールテントは後方にかけて傾斜していくため、デッドスペースが多いのがデメリットですが、ダイヤフォートライトはダイヤフォートTCと同様に、2本のサブポールによって後方のデッドスペースが軽減しています。

そのため、後方にコットを置くスペースが確保できるため、ソロに快適な空間を得ることができます。

抜群の通気性

大きな前面と後方下部の三角パネルがメッシュにできるため、夏でも風を取り込み快適に過ごせます。

メッシュは外側のため、室内からメッシュに切り替えが可能です。

開閉可能なサイドパネル(片側のみ)

片側だけ(正面向かって左側)ですが、開閉可能なサイドパネルを装備。

サイドパネルを巻き上げてテント内への動線にしたり、風を通すために利用ができます。

メッシュはありません。

巻き上げ可能なスカート

テント裾には、巻き上げ可能なスカートを装備しており、夏は巻き上げて涼しく、冬は風や冷気の侵入を軽減してくれるため快適に過ごせます。

唯一無二のフォルム

メインポールからの吊り下げと後方のサブポールが、まるでタープをダイヤモンド張りした状態に居住空間をプラスしたような感じの形状。

今までに見たことのない形状をしており、唯一無二のフォルムをしたテントです。

同ブランドのダイヤフォートTCを除きます。

メインポールが外側にあるため、テント内はストレス無くキャンプが楽しめました。

仕様

サイズ約330×275×215cm(ポール、ロープを除く)
収納サイズ約23×23×54cm
重量総重量:約4.42kg
幕本体:約1.72kg
素材本体:40Dリップストップシルナイロン・PU
セット内容本体×1、メインポール×1(φ28mm)、サブポール×2(φ19mm)
キャリーバッグ×1、ポールケース×1、ペグケース×1、ペグ(大)×2
ペグ(小)×10、エンドキャップ×2、自在付き二又ロープ×1、
自在付きロープ(長)×2、自在付きロープ(短)×1、取扱説明書

価格

¥42,980(税込)

2024年3月10日現在

納期

2024年9月下旬以降配送予定

2024年3月10日現在

あとがき

ダイヤフォートライトは、フルクローズしてもテント内で快適に過ごせる絶妙なサイズで、ソロキャンプに最適なテントです。

同サイズのダイヤフォートTCを使用した感想です。

ソロキャンプ用にテントをお考えの方は、候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

TOKYO CRAFTSオンランストアにて、メルマガ登録で500ポイントがもらえるキャンペーン実施中。(2024年3月19日現在)

公式LINEからでもキャンペーン情報取得できます。

対象商品が最大40%OFFになる、TOKYO CRAFTS決算セール開催中

対象のアイテムは、商品タイトルの【決算セール対象】が目印。

是非この機会に、TOKYO CRAFTSのキャンプギアに触れてみませんか?

TOKYO CRAFTSの関連記事

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンプ歴10年のキャンパー。キャンプ用品の情報を中心に、キャンプギアのレビューや自作キャンプ道具、ブランド情報、ショップやWebストアなどのセール情報などを紹介しています。ソトシル公式メディア。

タップできるもくじ