テント・タープ

3フォークシェルター|フォルムが魅力的なタラスブルバのシェルター!

3フォークシェルター TOP

出典: Amazon

タラスブルバ(TARAS BOULBA)から、フォルムが魅力的なシェルター「3フォークシェルター」が登場!

今まで見たことがない形状をしており、キャンプ場ではひときわ目立つのではないかと思います。

3フォークシェルター」とは、どんな構造のシェルターなのか気になりますよね。

そこで、今回は「3フォークシェルター」をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
icon icon
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3フォークシェルター / タラスブルバ(TARAS BOULBA)

3フォークシェルター2
出典: Amazon

個人的にZANE ARTS(ゼインアーツ)や、SABBATICAL(サバティカル)、tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)に、どこか似た雰囲気を感じます。

見たことがないフォルムをしており、全てのポールが二股でフライの外側にあるため、テント内側は広々と使うことができます。

それでは、3フォークシェルターの特徴を見ていきます。

3フォークシェルター 特徴

3フォークシェルターの特徴を、ピックアップしてご紹介します。

  • テント内にポールがない
  • フライが吊り下げ式
  • 前後パネルはメッシュにできる

テント内にポールがない

3フォークシェルター4
出典: Amazon

3フォークシェルター最大の特徴である、全てのポールが二股でフライの外側にあることから、テント内に障害物が一切ありません。

テント内にポールがないため、広々と快適に過ごすことができます。

フライが吊り下げ式

3フォークシェルター6
出典: Amazon

従来のツインポールシェルターだと、テント内のポールで押し上げて設営をしますが、3フォークシェルターは、テント外にある二股ポールに吊り下げて設営します。

前後パネルはメッシュにできる

3フォークシェルター5
出典: Amazon
3フォークシェルター3
出典: Amazon

前後のパネルは、メッシュにすることができます。

また巻き上げてフルオープン、閉じてフルクローズすることもできるため、オールシーズン使用することができます。

3フォークシェルター 仕様

使用時サイズ約560×300×H215cm
収納時サイズ約70×27×27cm
重量約11.0kg
材質フライ:ポリエステル(裏面ポリウレタンコーティング)耐水圧3,000mm
メインポール:Φ25mmアルミニウム合金
前後ポール:Φ2mmアルミニウム合金 
セット内容ペグ22本、ロープ7本、収納ケース

インナーテント、ハンマーは別売です。

3フォークシェルター 価格

¥65,890(税込)

2022年2月2日現在

スポンサーリンク

3フォークシェルター あとがき

フォルムに特徴がある「3フォークシェルター」

テント内からポールがなくなったため、障害物がなくなり広々と過ごすことができます。

独特の形状から、現在のところ被る確率が少なめのシェルターで、「人と同じテントは嫌!」という方におすすめです!

関連記事
タラスブルバ
TARAS BOULBA (タラスブルバ)のテントやキャンプギアがかなり熱い!

続きを見る

関連記事
BLACK SUMMIT GG8 TOP
【BLACK SUMMIT GG8】テンマクよりシックなツインポールシェルターが登場!

続きを見る

関連記事
サーカス720VC フルオープン
【サーカス720VC】遮光性抜群のアレンジ張りが楽しめるシェルターが登場!

続きを見る

関連記事
ヘキサライト エレメント6P
【ヘキサライト エレメント6P】NEMO (ニーモ) TC素材のヘキサライト6Pをレビュー!

続きを見る

関連記事
ギギ1 TOP
【GIGI-1(ギギ1)レビュー】ソロキャンプにおすすめなゼインアーツ ワンポールテント!

続きを見る

関連記事
グラムキャタピラー2ルームシェルター TOP
グラムキャタピラー2ルームシェルター|タラスブルバ おすすめのトンネル型テント

続きを見る

スポンサーリンク
icon icon
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

ごーじぃ

キャンプ用品の情報を中心に、キャンプギアのレビューや自作キャンプ道具、ブランド情報、ショップセール情報などをご紹介!

-テント・タープ
-,

もくじ