テント・タープ

DODツールームワンポールテント「ヤドカリテント」にタンカラー登場!

ヤドカリテント タン TOP

出典: DOD

リビングルームが広々とした、DODのツールームワンポールテント「ヤドカリテント」に待望のタンカラーが登場です。

それでは、今回はヤドカリテント タンカラーをご紹介します。

スポンサーリンク
RICOH THETA SC2 バナー
スポンサーリンク

ヤドカリテント タン / T6-662-TN

ヤドカリテント タン4
出典: DOD

ワンポールテントは、構造が簡単なため設営が簡単というメリットと、ポール下しか高さが稼げないため、窮屈に感じるというデメリットが存在します。

今回ご紹介するDODのヤドカリテントは、大きく前面を跳ね上げることによって開放的なリビングスペースを確保でき、ワンポールテントのデメリットである窮屈に感じることを軽減したテントになります。

それでは、ヤドカリテント タンのディテールから見ていきます。

ヤドカリテント タン ディテール

ヤドカリテント タン10
出典: DOD

ヤドカリテントは、前面パネルを跳ね上げることができ、リビングスペースを広く確保することができます。

またサイドウォールを装備しています。

テント後部の2箇所にも、リアサイドウォールを装備しており、雨の日でも風通しを確保することができるテントになります。

次に設営方法です。

ヤドカリテント タン 設営方法

前面パネルを跳ね上げることを「ヤドカリ状態」と呼び、ヤドカリ状態にするには一旦クローズ状態で設営した後から、跳ね上げる方法で設営します。

ここでの画像はタンカラーではなく、カーキグレーになります。

まずは、クローズ状態の設営方法から。

クローズ状態の設営方法
  • STEP:1
    インナーテントを広げる

    ヤドカリテント 設営1

    出典: DOD

    インナーテントを取り出して広げます。

  • STEP:2
    インナーテントをペグダウン

    ヤドカリテント 設営2

    出典: DOD

    インナーテントをペグダウンします。点線部分は必要に応じてペグダウンします。

  • STEP:3
    フライシートをインナーの上に重ねる

    ヤドカリテント 設営3

    出典: DOD

    インナーテントの上に、フライシートを重ねます。この時、インナーテントとフライシートの正面が同じ方向に来るように重ねます。

  • STEP:4
    ループをペグにかける

    ヤドカリテント 設営4

    出典: DOD

    先程インナーテントをペグダウンしたペグに、フライシートのループに掛けます

  • STEP:5
    立ち上げる

    ヤドカリテント 設営5

    出典: DOD

    ポールを組み立てて、インナーテント内の頂点にポールが来るようにして立ち上げます。

  • STEP:6
    ペグダウンして調整

    ヤドカリテント 設営6

    出典: DOD

    残りのペグをペグダウンして、調整します。

次にヤドカリ状態の設営方法をご紹介します。

ヤドカリ状態の設営方法
  • STEP:1
    サイドウォールを展開

    ヤドカリテント ヤドカリ状態設営

    出典: DOD

    クローズ状態のヤドカリテントから、フライシート前方のファスナーを開いて、サイドウォールを展開します

  • STEP:2
    グロメットにポールを差し込む

    ヤドカリテント ヤドカリ状態設営2

    出典: DOD

    前方のグロメットにポール(200cm×2本)を差し込みます。

  • STEP:3
    ロープをペグダウン

    ヤドカリテント ヤドカリ状態設営3

    出典: DOD

    ロープをペグダウンして固定します。

  • STEP:4
    サイドポールを差し込む

    ヤドカリテント ヤドカリ状態設営4

    出典: DOD

    150cmのポール (2本) をサイド側に差し込みます。

  • STEP:5
    ペグダウンして調整

    ヤドカリテント ヤドカリ状態設営5

    出典: DOD

    ロープをペグダウンして調整すれば完成です。

ヤドカリテント タン 特徴

ヤドカリテント 特徴
出典: DOD

ヤドカリテントの様々な特徴は、以下の通りです。

  • 2ルーム構造
  • 開放的なリビング
  • ポリコットンインナー
  • 雨風を軽減するサイドウォール
  • 広々としたインナールーム
  • 3方向から出入りが可能
  • スカートを装備
  • リアサイドウォール

それぞれを見ていきます。

2ルーム構造

ヤドカリテント タン3
出典: DOD

一つのテントを、リビングと寝室に分割して使用できる2ルーム構造。

タープを別途準備する必要がないため、設営時間を短縮することができ、広々と使用できます。

跳ね上げ用のポールは別売。

開放的なリビング

ヤドカリテント タン5
出典: DOD

大きく跳ね上げれる前面パネルにより、開放的なリビングスペースが完成。

広々としたリビングスペースで、快適に過ごせます。

跳ね上げ用のポールは別売。

ポリコットンインナー

ヤドカリテント タン6
出典: DOD

インナーテントには、ポリエステルとコットンの混紡素材「ポリコットン」を採用しているため、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことができます。

雨風を軽減するサイドウォール

ヤドカリテント タン7
出典: DOD

前面のパネルにサイドウォールを装備しているため、雨風の侵入を軽減してくれます。

またプライバシー確保のための目隠しとしても使うことができるため、一石二鳥。

使用しない時は、テント内側に巻き上げておくことが可能。

跳ね上げ用のポールは別売。

広々としたインナールーム

ヤドカリテント タン8
画像はカーキグレー 出典: DOD

最大6人が寝られる広々としたインナーテント。

3方向から出入りが可能

ヤドカリテント タン9
画像はカーキグレー 出典: DOD

3方向から出入りが可能なドアを配置。

風が抜けやすく、ドアはメッシュに切り替えられるため、インナーテント内でも涼しく過ごすことができます。

跳ね上げ用のポールは別売。

スカートを装備

ヤドカリテント 特徴4
出典: DOD

寒い時期など冷気の侵入を軽減するスカートを、テント裾に装備しています。

リアサイドウォール

ヤドカリテント 特徴3
出典: DOD

テント後部のドア2箇所にもサイドウォールが付いているため、雨の日でも風通しを確保することが可能。

ヤドカリテント タン 仕様

ヤドカリテント 仕様
出典: DOD
組立サイズ(外寸)(約)W460×D460×H300cm
インナーサイズ(約)W430×D290×H300cm
収納サイズ(約)W70×D32×H32cm
重量(付属品含む)(約)15.7kg
収容可能人数大人6名
材質フライシート:150Dポリエステル(PUコーティング)
ポール:スチール
インナーテント:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
フロア:210Dポリエステル(PUコーティング)
最低耐水圧フライシート:2000mm
フロア:5000mm
セット内容フライシート、インナーテント、ポール、ロープ×12本(うち8本はテントに取り付け済)、
ペグ×19本、ポール用バッグ、ペグ用バッグ、タイベルト×2本、キャリーバッグ
※タープスペース跳ね上げ用のポールは別売りです。

ヤドカリテント タン 価格

DOD参考価格:¥58,150(税込)

2022年3月30日現在

ヤドカリテント タン あとがき

ワンポールテントなのに、ツールームという発想!

設営はワンポールテントのため簡単にでき、前面を跳ね上げることで快適なリビングができるため、ファミリーやグループキャンプに最適です。

色違いのカーキグレーもあります。

関連記事
ヤドカリテント TOP
【ヤドカリテント】DODよりリビングを備えた2ルームワンポールテントが登場!

続きを見る

おすすめの関連記事

関連記事
ワンポールテント12選
【2022年】ワンポールテント12選!設営が簡単なおすすめテント!

続きを見る

関連記事
サーカスTC コンフォートソロ3
サーカスTCコンフォートソロ|ソロキャンプに快適なTCワンポールテントが登場!

続きを見る

関連記事
WAQ Alpha TC / FT
【Alpha TC/FT】WAQのTCワンポールテントにファミリーサイズが登場!

続きを見る

関連記事
ソロティピー1tc
【BDK-75TC】BUNDOK(バンドック)ソロティピー1 TCが大人気!

続きを見る

DODの記事へはこちらからどうぞ

DODの記事へ

きっと気になるキャンプギアが見つかるはず

スポンサーリンク
RICOH THETA SC2 バナー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

ごーじぃ

キャンプ用品の情報を中心に、キャンプギアのレビューや自作キャンプ道具、ブランド情報、ショップセール情報などをご紹介!

-テント・タープ
-, ,

もくじ