テント・タープ

テンマクデザインのCAMPANDA "PANDA"はソロキャンプにおすすめのテントです

投稿日:2016.09.01 更新日:

そろそろソロキャンプに行きたい年頃になったごーじぃです。

ソロキャンとなれば、ファミキャン用のシュナーベル5だと、設営も大変かつ大き過ぎるため、ソロキャン用のテントが欲しいところです。

関連【シュナーベル5】設営が簡単なogawaのトンネル型テントをレビュー!

なにかいいソロキャン用テントがないものかと、探してみると…ありました!
テンマクデザインのとんがりテントCAMPANDA "PANDA"

今回は、このCAMPANDA "PANDA"をご紹介します。

スポンサーリンク

CAMPANDA "PANDA" / テンマクデザイン

オカモチや焚き火タープで有名なテンマクデザインと、イラストレーター「こいしゆうか」さんのコラボで出来たテント。

「ソロキャンプ」はもちろん「トレッキング」や「島旅」「フェス」などでも気軽に持ってい行ける軽量テント。軽量ながら細かいところにもこいしさんのこだわりがある、男性はもちろん女性にもとっても使いやすいテントです。

仕様

  • 総重量:2190g(ペグ 収納ケース含む)
  • 本体重量:1940g
    フライ/約1030g、インナー/約640g、
    ポール/約270g
  • サイズ:フライ/約240×240×150(H)、
    インナー/約220×100×135(H)
  • 素材:
    [フライ(ベンチレーター除く)]
    40Dナイロンリップストップ、PU/シリコンコーティング(1,500mm耐水)、シームテープ加工

    [インナーボトム]
    75D ポリエステルタフタ、PUコーティング(1,500mm耐水)、シームテープ加工

特徴

ワンポールテントで設営が簡単。
標準装備のメッシュのインナーテントは吊り下げタイプ。

標準で付いているインナーテントはメッシュのため、夏は涼しく過ごせそうです。
フライに対してインナーが約半分になるので、ソロ用としては大きめの前室が確保できます。

インナーテントをつけずにコットで寝るという選択肢もあるため、非常に使いやすそうです。

その他

標準のメッシュインナーとは別売ですが、「PANDA」スタンダードインナー(20デニールのナイロン生地を使用したインナー)が発売されています。早春や秋の肌寒い夜も安心とのことで、これからの季節は別途購入した方が良さそうです。

スポンサーリンク

まとめ

ワンポールテントのため、設営も簡単で短時間で設営が出来そうです。また、標準でメッシュのインナーもついているため、沖縄ではありがたいです。

今後も気になるソロキャン用テントがあれば、どんどんご紹介していきたいと思います。

2018年9月26日現在、残念ながらPANDA(テント)は在庫が無くなりしだい販売終了となります。アースカラー、クラシックに関しては廃盤に、レッドはリニューアルのためとのことです。

おすすめモノポールテント サイズ別12選!設営が簡単なおすすめテント!

  • スポーツオーソリティにて、【トレッキング応援フェア】開催中!
    購入点数に応じて最大30%OFFに!
    期間:2018年12月24日まで icon
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年11月末まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-テント・タープ
-

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.