焚き火・火器

FUTURE FOX ヒーターアタッチメント レビュー|手軽で暖かいバーナーストーブ

FUTURE FOX ヒーターアタッチメント TOP

※遮熱遮熱テーブル、ST-310は別売りです

冬場キャンプに行かれる際、防寒対策はどのようにされていますか?

薪ストーブや石油ストーブなどをテントにインストールして、暖かく過ごす方が多いと思いますが、燃料の薪や灯油などが必要なのと、慣れるまで設営に時間がかかるため、筆者のように購入するのを悩んでいる方もいるはず。

だけど、冬場のキャンプでは少しでも暖はとりたいですよね。

そんな方におすすめなのが、今回ご紹介する「FUTURE FOX ヒーターアタッチメント (Heater Attachment)」です。

手軽に暖がとれ、コンパクトなので持ち運びがとても楽です。

それでは早速、実際にFUTURE FOX ヒーターアタッチメント (Heater Attachment) の使用したレビューを含め、ご紹介していきます。

SNSでも情報配信をしています!よろしければフォローお願いします。

スポンサーリンク
RICOH THETA SC2 バナー
スポンサーリンク
WAQ オンラインストアにて【先行販売20%OFF】
スポンサーリンク

FUTURE FOX ヒーターアタッチメント (Heater Attachment)

FUTURE FOX ヒーターアタッチメント

今回ご紹介するのは、SOTO ST-310の遮熱テーブルや、バーナーパット、パップテント FOX-BASEが好評なブランド「FUTURE FOX」が手掛ける、ヒーターアタッチメント。

よくあるヒーターアタッチメントとは異なり、内部がメッシュで外部がナバホ柄の二重構造をしており、暖を取りながら赤く染まったナバホ柄を鑑賞することができるヒーターアタッチメントになります。

それでは早速セット内容から見ていきます。

セット内容

FUTURE FOX ヒーターアタッチメント セット内容
FUTURE FOX ヒーターアタッチメント ケース

FUTURE FOX ヒーターアタッチメントのセット内容は、以下の通りです。

  • ヒーターアタッチメント本体
  • 取り外し用フック
  • 収納袋

いいところ

FUTURE FOX ヒーターアタッチメントを実際に使用してみて、いいと思ったところは以下の通り。

  • コンパクトで持ち運びやすい
  • 設営が超簡単
  • 暖かい
  • 対応バーナーが多い
  • ナバホ柄がおしゃれ
  • お湯を沸かすことが可能

それぞれを見ていきます。

コンパクトで持ち運びやすい

FUTURE FOX ヒーターアタッチメントは、サイズが直径9cm×高さ14.5cmとコンパクトで、また重量も150gと超軽量なため、非常に持ち運びやすくなっています。

また専用の収納袋が付いるため、手軽に持ち運びできます。

設営が超簡単

FUTURE FOX ヒーターアタッチメント

設営は超簡単で、FUTURE FOX ヒーターアタッチメントを対応バーナーの五徳の上に、溝をあわせて乗せるだけ。

悩まずに、あっという間に設営ができます。

暖かい

FUTURE FOX ヒーターアタッチメント 暖かい距離

「小さいから、そんなには暖かくないだろう」と、思っていた自分に対して怒りたいです。

コンパクトながらにも暖かいです。

対応バーナーが多い

筆者はSOTOのST-310 を使用していますが、それ以外にも対応するバーナーが多いです。

  • SOTO ST-310
  • SOTO ST-330
  • イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB
  • FORE WINDS FW-MS01
  • PRIMUS P-153 ウルトラバーナー

などが挙げられていますが、これら以外にも五徳が4本あり十時型になっているバーナーであれば、OD缶バーナーなども利用できるとのこと。

様々なバーナーで使えそうです。

ナバホ柄がおしゃれ

FUTURE FOX ヒーターアタッチメント3

好みの差が分かれるかもしれませんが、個人的には二重構造の外側の面がナバホ柄になっており、おしゃれな感じ…

何も柄のないヒーターアタッチメントよりも、数段おしゃれかなと…

お湯を沸かすことが可能

FUTURE FOX ヒーターアタッチメントの上で湯を沸かす2
FUTURE FOX ヒーターアタッチメントで沸かした湯

シェラカップに水を入れ、FUTURE FOX ヒーターアタッチメントの上に置くことでお湯を沸かすことが可能です。

FUTURE FOX ヒーターアタッチメントで沸かした湯でコーヒーを淹れた

暖を取りつつ、朝焼けを見ながらコーヒーを淹れることも可能です。

少し残念なところ

FUTURE FOX ヒーターアタッチメントで湯を沸かしてコーヒーを淹れる
FUTURE FOX ヒーターアタッチメントの上で湯を沸かす

いいところで挙げたように、お湯を沸かすことは可能なのですが、思ったよりも時間がかかってしまうところが、少し残念だと思いました。

気温や気候などの状況にもよりますが、気温13℃くらいの屋外で、ステンレスシェラカップ(深型480)に常温の水を200ml注ぎ、FUTURE FOX ヒーターアタッチメントの上に乗せた状態で、沸くまでに約23分程かかりました。

コーヒーをすぐに飲みたい時など、急いでる時にはこの沸かし方は向いていませんので、あくまでもサブ的な使い方と思っておいた方がいいかもしれません。

注意したいこと

ヒーターアタッチメントを使用していると、輻射熱によってガス缶の温度が上昇するため、長時間使用する場合、ガス缶の過熱による爆発が生じることがあるため、注意が必要です。

それを防ぐために、遮熱板や遮熱デーブルなどを併用することがおすすめです。

FUTURE FOX ヒーターアタッチメントとSOTO ST-310 専用 遮熱テーブル

筆者は画像のように、同ブランド FUTURE FOXの ST-310 専用 遮熱テーブルを使用しています。

ちょっとしたものを乗せることができるため、重宝しますよ!

FUTURE FOX ST-310専用 遮熱テーブル
FUTURE FOX ST-310専用 遮熱テーブル レビュー|あると便利な簡易テーブル

続きを見る

またヒーターアタッチメントを使用直後に取り外す際は、大変高温になっているため、耐熱革手袋をした状態で取り外しフックを使用して取り外して下さい。

仕様

サイズ直径9cm×高さ14.5cm
重量150g
材質ステンレス
セット内容取り外し用フック、収納袋

価格

¥4,980(税込)

2022年1月5日現在

FUTURE FOX ヒーターアタッチメント (Heater Attachment) あとがき

実際に使用してみて、価格以上の価値があるアイテムだと思いました。

簡単に設営でき、楽に持ち運べる FUTURE FOX ヒーターアタッチメントは、手軽に暖をとりたい方におすすめのアイテムです。

ソロキャンプのお供に一ついかがでしょうか!

ST-310専用 ソロキッチン TOP
【Space fire ST310専用ソロキッチン】ソロキャンプにおすすめの簡易アルミテーブル!

続きを見る

SOTO レギュレーターストーブ ST-310
SOTO レギュレーターストーブST-310!おすすめする3つの理由と5つのカスタマイズ!

続きを見る

FUTURE FOX ST-310専用 遮熱テーブル
FUTURE FOX ST-310専用 遮熱テーブル レビュー|あると便利な簡易テーブル

続きを見る

スポンサーリンク
RICOH THETA SC2 バナー
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人

ごーじぃ

キャンプ用品の情報を中心に、キャンプギアのレビューや自作キャンプ道具、ブランド情報、ショップセール情報などをご紹介!

-焚き火・火器
-, ,

もくじ