100台限定!tent-Mark DESIGNS 誕生5周年限定モデル iron-stove 改

tent-Mark DESIGNSより、誕生5周年を祝って「iron-stove(アイアンストーブ)」の誕生5周年記念モデル「誕生5周年限定モデル iron-stove 改」を発売すると発表しました。

tent-Mark DESIGNSってまだ誕生してから5年しか経っていないんですね。
初めて知って驚きです。OKAMOCHI等ヒット商品があるため、勝手に10年以上前からあるブランドだと思っていました。

スポンサーリンク
もくじ

誕生5周年限定モデル iron-stove 改

tent-Mark DESIGNSのアウトドア用薪ストーブ「iron-stove(アイアンストーブ)」の誕生5周年記念モデルで、WILD-1オンラインストア含む、WILD-1全店にて100台限定販売

あかん!限定という言葉に弱いです(^^;)

発売予定日

10月中旬発売開始予定

価格

本体価格¥52,800 + 税

仕様

  • 高さ:収納時:約120mm 組立時:約470mm
  • 幅:収納時:約550mm 組立時:約750mm
  • 奥行き:収納時:約330mm 組立時:約380mm
  • 煙突径:φ106mm
  • 重量:約21kg
  • 本体板厚:天板・底板:2.0mm 側板:1.2mm
  • 材質:本体:鉄 窓:耐熱ガラス
  • 付属品:エビ曲り煙突

煙突は写真のエビ曲り煙突のみ付属しております。それ以外の部品は市販品(106cm径の煙突)を別途お買い求めくださいとのことです。

tent-Mark DESIGNSの製品第1号「iron-stove」の秘話

WILD-1キャンプ場「ワイルドフィールズおじか」の倉庫奥から出てきた米国製の携帯薪ストーブを元に、いくつもの試作品を作りだし、試行錯誤の末生み出されたこの薪ストーブは発売以来、一年中キャンプを楽しむヘビーキャンパーや、屋外作業時にガーデン用の薪ストーブとして使用されるDIY愛好者、冬も野外でバーベキューを楽しむBBQ愛好者等、多くの方にご好評を頂いております。

「iron-stove(アイアンストーブ)」の元となった薪ストーブがキャンプ場の倉庫に眠っており、そこから試行錯誤して「iron-stove(アイアンストーブ)」ができたって、なんと夢のある話ですね。

限定モデルの側面には、なんとガラス窓が付いているんです

側面1枚のみがガラス窓仕様で、どちら側にも取り付け可能とのことです。
窓越しに見る炎に癒されて、また格別なひと時を過ごすことができるのでしょうね!

あとがき

現在、沖縄にいるため冬キャンプでストーブを使うことはないのですが、実家の関西に戻ってキャンプをする際は、確実に必要になるため何がいいかなと物色しています。

基本、石油の匂いが少々苦手のため、できれば薪ストーブが欲しいところですが、それなりに金額がするため、悩みどころです。

ただ、窓越しに見える炎を見ながら夕食をとったりするのを想像すると…いいですね。
かなり欲しくなってきました(^^)

tent-Mark DESIGNS 5周年記念商品に関する記事

ロールケース L カラーズが11月下旬に発売!tent-Mark DESIGNS 5周年記念商品
ロールケース L カラーズが11月下旬に発売!tent-Mark DESIGNS 5周年記念商品
tent-Mark DESIGNS、5周年限定商品の第二弾「ロールケース L カラーズ」の発売が決定しました。
スポンサーリンク
Facebookアカウントでコメントする