エントリー2ルーム エルフィールド

Quotation: snow peak

テント・タープ

【エントリー2ルーム エルフィールド】スノーピークよりエントリー向け2ルームシェルター登場!

投稿日:2018.11.23 更新日:

「まさかスノーピークから、こんな2ルームシェルターが出るとは…」

正直、突然の登場で驚きを隠せません!

スノーピークより、年間を通じてキャンプを楽しむことができる、エントリー向け2ルームシェルターの登場です!

その名も「エントリー2ルーム エルフィールド

早速調べてみました。

スポンサーリンク

エントリー2ルーム エルフィールド

エントリー2ルーム エルフィールド2

Quotation: snow peak

2018年にDODのカマボコテントや、ogawaのアポロンがかなり好調だったというのもあるかと思います。

スノーピークが純粋なトンネル型テントを、しかもエントリー向けの2ルームシェルター(テント)発売するとは…

しかし、スノーピークがトンネル型テントを作ると、やっぱりかっこいいですね!

このカラーといい、形といい、個人的にかなりどストライクです!

気になる仕様は以下の通りです。

仕様

エントリー2ルーム エルフィールド8

Quotation: snow peak

使用時サイズ(最大値) 幅380×長さ600×高さ210cm
収納サイズ
(キャリーバッグサイズ)
83×30×高さ34cm
重量 15.5kg
材質 本体:75Dポリエステルタフタ
・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・
テフロン撥水加工
ルーフシート:75Dポリエステルタフタ・
PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・撥水加工
マッドスカート:210Dポリエステルオックス・PUコーティング
インナーウォール:68Dポリエステルタフタ
ボトム:210Dポリエステルオックス
・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム
フレーム:A6061(φ16mm+φ14.5mm)
セット内容 本体、インナールーム、ルーフシート、フ レーム長(×1)、
フレーム中(×2)、フレーム短(×1)、 リッジポール(×1)、
ジュラルミンペグ(21cm×22)、自在 付ロープ(2.5m×8、1.5m×8)、
キャリーバッグ、フレーム ケース、ペグケース

公式エントリー2ルーム エルフィールド

価格

¥79,800+税

スノーピークで、この価格は驚きです!

2018年11月23日現在

特徴

このエントリー2ルーム エルフィードは様々な特徴があります。

シンプルで設営がしやすい

エントリー2ルーム エルフィールド3

Quotation: snow peak

まず最大の特徴は、スノーピークのシェルターで類をみない、シンプルなトンネル型テントというところ。

キャンプを始めた方にとっても、シンプルな構造ゆえに設営がしやすいというところ。

色々付いているけど低価格

エントリー2ルーム エルフィールド4

Quotation: snow peak

このエントリー2ルーム エルフィードには、吊り下げ式のインナールームとシールドルーフが標準装備されています。

従来のスノーピークの2ルームシェルター(テント)は、ほとんどが10万円台のため、中々キャンプを始める方におすすめできる価格帯ではありませんでした。

…が、このエントリー2ルーム エルフィードは、¥79,800+税と従来の2ルームシェルター(テント)と比べて、低価格に抑えられています。

フロアマットとフロアシートは別売です。

スカートが付いている

エントリー2ルーム エルフィールド5

Quotation: snow peak

リビングスペース部分にはスカートが備わっているので、冬場の外気の侵入を遮断してくれるため、スカートのない他のシェルターに比べて暖かいです。

インナールームが吊り下げ式

エントリー2ルーム エルフィールド6

Quotation: snow peak

付属しているインナールームが吊り下げ式のため、取り外して大型シェルターとしても使用できます。

スポンサーリンク

あとがき

価格といい、フォルムといい、かなり人気の出そうなテント(シェルター)ですね。

2019年は、様々なキャンプ場で見かけることとなりそうですね。

  • Amazonにて、サイバーマンデーセールを開催!
    期間:2018年12月7日(金)18:00〜12月11日(火)午前1:59まで
  • ナチュラムにて、2018年歳末 ナチュラム祭 開催!
    期間:2018年11月30日(金)18:00〜12月20日(木)23:59まで
  • スポーツオーソリティにて、【トレッキング応援フェア】開催中!
    購入点数に応じて最大30%OFFに!
    期間:2018年12月24日まで icon
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年11月末まで

スポンサーリンク

Yosocamはにほんブログ村 アウトドアブログに参加しています。
関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-テント・タープ
-

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.