ヘリノックス タクティカル サンセットチェア TOP

テーブル・チェア レビュー

【タクティカルサンセットチェア】Helinox (ヘリノックス) ゆったりリラックスできるおすすめのチェア!

更新日:

本当にキャンプスタイルって変わるもんなんですね…

な、なんかデジャブな感じもしますが…w

キャンプを始めた頃「キャンプスタイルなんてそう滅多に変わらないだろう」と思っていましたが、ファミリーからソロ・デュオがメインになったり、好みの形が変わったり、車載が気になり始めたりと、様々な理由からキャンプスタイルって変わるもんなんですね。

ホント不思議…

以前にも記事にしましたが、まず購入しないだろうと思っていたHelinoxヘリノックス)のタクティカルチェアを購入して以来、Helinox(ヘリノックス)のギアが好きになりました。

今回は、以前から気になっていたHelinox(ヘリノックス)の「タクティカルサンセットチェア」を購入しましたので、いまさらな感じもしますが私なりのレビューをしたいと思います。

スポンサーリンク

タクティカルサンセットチェア / Helinox(ヘリノックス)

タクティカルサンセットチェアを購入した理由

タクティカル サンセットチェア

まずタクティカルサンセットチェアを購入した理由は、以前に購入したタクティカルチェアを使用したところ、思いのほか座り心地が良かったため、タクティカル サンセットチェアならば、背もたれがある分より一層座り心地がいいのでは?と思ったのがきっかけです。

ごーじぃ
あの独特の座り心地よりも更に背もたれがある分、心地いいんだろうな…という期待感で購入しました。

タクティカルサンセットチェアを開封

タクティカル サンセットチェア3

以前購入したのはマルチカモだったのですが、今回はコヨーテを購入しました。

タクティカル サンセットチェア7

中身を取り出して撮影してみるとこんな感じです。

収納袋に入っているのは、シートとフレームのみになります。

タクティカル サンセットチェア8

更に展開すると、このようにフレームがシートに巻かれて収納されています。

ヘリノックス タクティカルチェア カモ12

タクティカルチェアが上画像のような感じだったので、背もたれ分シートが長くなっていいるのがわかります。

タクティカル サンセットチェア4

タクティカル サンセットチェア6

収納袋はタクティカルチェアと異なり、ファスナーが2つになり(まとめられています)一番上部にベルクロが付いています。

タクティカルサンセットチェアを組み立て

それでは、組み立ていきます。

フレームをまとめていたゴムを外し、フレームを展開すると下画像のようになります。

タクティカル サンセットチェア9

この時、前面の両脚に収納袋を引っ掛けておくと後々便利です。

タクティカル サンセットチェア10

組み立方法は至って簡単で、フレームの四隅にシートを掛けるだけ。

背面の隅からシートを掛けていき、次に前面の隅を掛けます。

掛ける際は寝かさずに通常の状態(座れる状態)でも掛けることができるようですが、以前にタクティカルチェアを組み立てる際、思いのほかシートを引っ掛けるのが硬かったため、今回は寝かせて組み立ててみました。

ただ、今回は地面が芝生だったため汚れませんでしたが、地面が土や雨でぬかるんでいる時はこの方法だと汚れてしまうため、通常の状態(座れる状態)で掛けれればそれに越したことはありません。

以前のタクティカルチェアは最初の組立時に、「えっ!こんなん引っ掛けれるの?」というくらい硬かったです。今回はそこまで固くなかったので、個体差があるかと思います。

タクティカルサンセットチェアの仕様

使用時サイズ 58cm×70cm×98cm(幅・奥行き・高さ)
収納時サイズ 15cm×460cm(直径・高さ)
座面の高さ 46cm
重量 1480g
耐荷重 145kg
素材 フレーム:金属(アルミニウム合金)、樹脂、ヒンジ
先端部:ナイロン
張り材:ポリエステル
収納袋:綿、ポリエステル
表面加工:フレーム(アルマイト)

タクティカルサンセットチェアの価格

¥19,800+税

2019年4月23日現在

タクティカルサンセットチェアの特徴

首から上もサポートするため、よりリラックスできる

タクティカル サンセットチェア14

何といっても、タクティカルサンセットチェアの最大の特徴は、背面がロングバッグタイプのため、首から上もサポートするためよりリラックスした体勢で座れます。

また座面が46cmとヘリノックスのチェアの中では高いため、起き上がりも楽にできます。

シート(張り材)の両サイドにカーゴポケットがある

タクティカル サンセットチェア15

タクティカルチェア同様、シート(張り材)の両サイドにカーゴポケットがあり、スマホや小物が収納可能です。

両サイドにあるので、これは意外と便利です。

収納袋がポケットにできそう

これは特徴とは言えませんが、日本代理店のA&Fの「タクティカルサンセットチェア」のページには、タクティカルチェアのように「袋をフレームに付けることで小物を入れることができるポケットにもなります」という記述がありません

ですが、試してみたところ「だら〜ん」となりながらも、一応はポケットにできそうな感じです。

こちらは自己責任で…

タクティカルサンセットチェアを使った感想

タクティカルチェアと比べると背もたれがある分、首から上がサポートされるため、断然リラックスができます。

また座面も幅・奥行き共にほんの少しですが広く取られているため、ゆったりと座ることができ、個人的に長時間でも座っていられそうです。

実際に背もたれに、ゆったりともたれたりしながらこの記事を書いていますが、もうすぐ落ちそうです…Zzz…zzz…

きっと寝落ちすること間違いなしです!

個人差はあると思います。

タクティカルサンセットチェアのただ一つ気になったところ

リラックスできて最高なタクティカルサンセットチェアなのですが、個人的に一つ気になったのが座面の高さ

座面の高さが46cmとタクティカルチェアの座面高34cmより12cm高いため、キャンプスタイルをロースタイルにしようと思っている方にとっては、座面が高いのではないかと思いました。

しかし、個人的にチェアにリラックスを求めるのならば、断然オススメできるチェアの一つです!

スポンサーリンク

あとがき

元々は、少しアンチHelinox(ヘリノックス)だったのですが、タクティカルチェアを購入してからは180°変わり、今ではHelinox(ヘリノックス)のチェアを好んで購入するようになりました。まだ2つ目ですが…

価格がタクティカルチェアより高めですが、それだけの価値はあると思います。

高価なため、一度に購入はできませんが、少しずつ集めていければと思っています。

個人的にタクティカルチェアと比べてより一層リラックスができるオススメのチェアです!

私以外にも、きっとアンチヘリノックスの方はいるはずなので、そんな方へこの記事を捧げたいと思います。

関連
ヘリノックス タクティカルコット
【タクティカルコット】Helinox (ヘリノックス) 寝心地抜群のキャンプにおすすめのコット!

続きを見る

関連
ヘリノックス タクティカルチェア カモ20
【タクティカルチェア】Helinox (ヘリノックス) コンパクトでキャンプにオススメのチェア!

続きを見る

関連
Helinox Tactical Supplies
Helinox 2019 TACTICAL TENT&TARP!ヘリノックスよりテントとタープが登場します!

続きを見る

関連
ヘリノックス テーブルサイドストレージ
【テーブルサイドストレージ】Helinox (ヘリノックス) キャンプにあるとかなり便利な小物入れ!

続きを見る

初めて来てくださった方へ

ご訪問ありがとうございます。当ブログがどのようなものを発信しているのか、人気記事を5つ用意しましたので、こちらもどうぞ!

おすすめ
伊江島
初めて来てくださった方へ!まずは最初の5記事!

続きを見る

スポンサーリンク

この記事も読まれています
あなたにおすすめ!

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

-テーブル・チェア, レビュー
-,

Copyright© Yosocam , 2019 All Rights Reserved.