カーミットチェアな感じのハイランダーのウッドフレームチェアの発売日が決定!

先日お伝えしました、フォルムがカーミットチェアな感じですが、比較的お求めやすい価格のハイランダーのウッドフレームチェアの発売日が決定しました。

スポンサーリンク
もくじ

ウッドフレームチェア

パッと見た目は、あのカーミットチェアに瓜二つのウッドフレームチェアですが、アームレストの下の金具の処理の仕方が少し変わっていたりと、全く同じ構造ではありませんが、価格がカーミットチェア(輸入された)と比べると約1/3となっているため、かなり売れそうな予感がします。

発売日

2017年10月6日(金) 18:00~ 即納販売

※万が一、遅れてしまう場合には事前連絡致しますとのことです。

思ったよりも早かったですね。

価格

販売予定売価
・ブラウン:税込8,980円  
・アイボリー:税込9,980円

2017年10月4日にスペック等の発表があった記事によると、特に変更の記載がないため現在のところ変更はないものかと思われますが、購入時は必ずお確かめの上お求め下さい。

制限事項

制限事項としては下記の記載がありました。

各商品、おひとり様2個までの制限とさせていただきます。(各色250個ずつご用意しております)

より多くのお客様に使って頂ける様、今回は上限数を2個までの設定とさせていただきました。今後、引き続き追加生産はかけていく予定なので、在庫安定の目途が立つまではご了承くださいとのことです。

仕様や特徴

仕様等は、先日挙げました記事の方に記載しておりますので御覧ください。

カーミットチェアな感じのウッドフレームチェアがハイランダーより10月発売!
カーミットチェアな感じのウッドフレームチェアがハイランダーより10月発売!
ナチュラムのブランド「ハイランダー」より、カーミットチェアのフォルムをしたウッドフレームチェアが発売されるとのことです。

バイヤーの方の感想

バイヤーの方の感想が載っていましたので、引用致します。

ウッドフレームチェアはフレームをはめて組み立てていただく仕様となっていますが、生地や本体が馴染んでくるまでは、かなり硬い!と思ってしまう場合がありました、組み立てた状態でしばらく置いといて頂けると、だんだん馴染んできますので、「硬いな」と思ったら是非一度お試しください。

また、アイボリーのカラーには、背もたれと座面に補強の生地が挿入されています。補強部分にはハリがでるのですが、人によってはこの感覚に違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれません….ポリエステル生地のブラウンとはまた違った座り心地になっているので、用途や好みでお選びください!(ちなみに、個人的には全然大丈夫でした!)

とのことで、以上の点をご了承の上、ご注文いただくよう宜しくお願いしますとのことです。

あとがき

フォルムと価格からして、これは本当に売れそうな感じがしますね。

カーミットチェアは地元アメリカでは$159-なので、本日のレート112円で日本円に計算すると17,808円ぐらいのため、ウッドフレームチェアのアイボリーだと8,000円くらいの違いになるのですが、実際には輸入の際の送料や関税などがかかるため、輸入代理店経由だと30,000円近くになります。

この価格で質が良ければ最高なんですが…

なにわともあれ楽しみですね!

下記は販売日の販売時間までリンクされないと思われます。

スポンサーリンク
Facebookアカウントでコメントする