ウルトラコンパクトグリル

Quotation: Amazon

焚き火・火器

コスパ良しと噂のウルトラコンパクトグリルがかなり良さげ!

投稿日:2017.07.08 更新日:

先日から、コンパクトに収納ができるけどそこそこのサイズ(A4ぐらいになるサイズ)で、価格もお手頃なグリル&焚火台を探しています。

先日ご紹介した、ナチュラムのオリジナルブランドHilander(ハイランダー)のコンパクトグリルも一つの候補になっているのですが、個人的大本命はこちら!

巷でコスパ良しの武田コーポレーションのウルトラコンパクトグリルです。

かなりの方が持っていらっしゃると思いますが、早速ウルトラコンパクトグリルを調べてみました。

スポンサーリンク

ウルトラコンパクトグリル

ウルトラコンパクトグリル2

Quotation: Amazon

どこかでみたことがあるような、ないような…

きっとみたことがある方は、このNorth Eagleのコンロではないでしょうか。

武田コーポレーションさんの事業内容にOEMがあるため、きっとそうかなと思われます。

また、今は不確かですが以前にドン・キホーテで取り扱われていたウルトラコンパクトグリルも同じ形状をしていたので、そちらもOEM商品かと思われます。

気になる仕様は以下の通りです。

仕様

ウルトラコンパクトグリル3

Quotation: Amazon

  • 使用時サイズ:約30×21×15cm
  • 収納時サイズ:約30.5x21.5x厚み4cm
  • 焼網:約29.5x19cm
  • 本体重量:約1.4kg
  • 素材
    • 本体:ステンレス
    • 側面プレート:ステンレス
    • ロストル:スチール(亜鉛メッキ)
    • 網:スチール(クロームメッキ)
    • 取っ手:ステンレス

価格

オープンプライスのためか、Amazonでも正規価格の表示がなく、現在の販売価格のみが表示されています。

Amazon価格 2,801円(税込)※2017年7月8日現在のAmazonの価格

2017年7月8日現在のAmazon価格のため、他の販売店と価格が異なる場合があります。また価格の変動が予想されるため、ご購入時は価格を必ずお確かめください。

特徴

ウルトラコンパクトグリル4

Quotation: Amazon

最大の特徴はコンパクトに収納ができるところではないでしょうか。

見た感じエスビットのポケットストーブみたいですね!

サイズは全くもって違いますが、なんだか安心する構造です。

ウルトラコンパクトグリル5

Quotation: Amazon

構造も至って簡単で、底板と左右の側面(長辺を横にした場合)はスライドさせる形で、前後のプレートは取り外しが可能。見た感じずらして炭を入れたりできそうです。

あとは、ロストルと焼網、取っ手をつければ完成という非常に簡単な構造です。

1分くらいで組み立てれそうです。

あとがき

他メーカーのオプションなどが使えたりする(不確か)ようなので、個人的にはこの商品に心惹かれています。

この構造とこの価格だったら、頭の中に描いているカスタマイズができそうです(^^)

…ということとで、2017年夏に購入しました。

レビュー記事やカスタマイズ記事

あわせてご覧いただければ幸いです。

スポンサーリンク

楽天セール 6/21まで

まとめ記事

関連コンテンツ

関連コンテンツ

記事がよかったらいいね

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-焚き火・火器

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.