UFビッグタープ 8×6 TAN

Quotation: naturum

テント・タープ

【2019年限定商品】UFビッグタープ 8×6 TAN がユニフレームより登場!

投稿日:

2019年限定商品の「UFビッグタープ 8x6 TAN」が、ユニフレームより登場です!

超デカイ!という言葉がよく似合う、非常にビッグサイズのタープ。

限定品というだけあって、数量も非常に少ないようなので、気になられる方はお早めにお求めになられた方がいいかもしれませんね。

早速気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

UFビッグタープ 8×6 TAN

UFビッグタープ 8×6 TAN2

Quotation: naturum

以前にも発売されたことのある「UFビッグタープ 8×6」が、数量限定生産でNEWカラーで復活しました。

その名の通り、8m×6mのビッグなタープになります。

最初見た時、本当にちょっと目を疑いました(^^;)

このサイズのタープだと、張るのに時間がかかりそうですね。しかもピンと張るのも難しそうな気がします。

大型タープの為、風の影響を受けやすいです。
張縄には必ず長いペグを使用してください。

とのことなので、かなり風の強い日は張らないようにした方が良さそうです。

気になるUFビッグタープ 8×6 TANの仕様は以下の通りです。

UFビッグタープ 8×6 TANの仕様

使用時サイズ 800cm×600cm
収納サイズ 77×25×25cm
重量(約) 5.8kg
材質 ポリエステルタフタ150D
UV-CUTコーティング
PUコート+テフロン撥水処理
耐水圧 1800mm以上
セット内容 張縄、ポールケース、ペグケース、収納ケース
ポール、ペグ、ハンマーは付属していません。別途ご用意下さい。
  • 推奨ポール:REVOポール240×2本と、180×2〜4本
  • 推奨ペグ:パワーペグSUS400又は300×約20本

張縄には必ず長いペグを使用してくださいとのことです。

UFビッグタープ 8×6 TANの価格

¥39,000(税込)

2019年4月29日現在

UFビッグタープ 8×6 TANの特徴

かなりビッグサイズ!

一番の特徴は、かなりビッグサイズというところ。

このサイズのタープは初めてみました。相当大きいです。

例えば私が所有する、スノーピークのレクタタープのLサイズ(550cm×440cm)でも結構大きいと思っていましたので、それより更に大きいとなると、張るのも時間がかかりそうですが、その分、影の面積がとてつもなく大きいです。

様々なアレンジ張りができる

UFビッグタープ 8×6 TAN 3

Quotation: naturum

UFビッグタープ 8×6 TAN2

Quotation: naturum

左上画像のように、両サイドを床に落としてシェルターのようにしたり、また右上画像のようにプライベートを確保しつつ、開放的な張り方など、様々な形のアレンジ張りができます。

これだけのビッグサイズだからこそ、できる張り方なのでしょうね!

UFビッグタープ 8×6 TANの注意事項

UFビッグタープ 8×6 TANの注意事項として、以下の項目が挙げられますので、購入候補にされている方は、注意が必要です。

  • ポール、ペグ、ハンマーは付属していないため、別途用意が必要。
  • 大型タープのため、風の影響を受けやすい。
  • 張縄には必ず長いペグを使用する
  • あまりにも風が強い場合は、タープ自体張らない。
  • 一般の区画サイトでは入らない可能性が高い。
通常サイズのタープに比べてかなり大きく、風の影響も大きいため、通常サイズのタープを張っていた時よりも、風に注意を払う必要があります。
スポンサーリンク

あとがき

これだけ大きいサイズだと、タープ下に車を駐車しても余裕がありそうです。

大人数のグルキャン以外で使う用途があるのか、個人的に気になるところです。

気になられる方は、2019年の限定商品のため、お早めにお求めになられた方が良さそうです。

関連
TC470
【ヘキサゴンタープTC470(ポリコットン)】テントファクトリー×ナチュラムのコラボタープ!

続きを見る

関連
ヘキサタープT/C フィールドア TOP
【ヘキサタープ T/C】FIELDOORよりTC素材のヘキサタープが登場!

続きを見る

関連
システムタープ ペンタ
【システムタープ ペンタ3×3】ogawaよりわずか560gの五角形タープ登場!

続きを見る

おすすめ
2019年 キャンプギア
【2019年キャンプギア】TC素材のテントとワンポールテントが更に人気がでそうな予感!

続きを見る

初めて来てくださった方へ

ご訪問ありがとうございます。当ブログがどのようなものを発信しているのか、人気記事を5つ用意しましたので、こちらもどうぞ!

おすすめ
伊江島
初めて来てくださった方へ!まずは最初の5記事!

続きを見る

スポンサーリンク

この記事も読まれています
あなたにおすすめ!

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

-テント・タープ
-

Copyright© Yosocam , 2019 All Rights Reserved.