titan-stove

Quotation: tent-Mark DESGINS

焚き火・火器

【TITAN STOVE】tent-Mark DESIGNSより超軽量&コンパクトなチタン製薪ストーブ登場!

投稿日:2018.08.04 更新日:

tent-Mark DESIGNSより、超軽量でコンパクトなチタン製薪ストーブ「TITAN STOVE」が登場です!

tent-Mark DESGINSの薪ストーブといえば、「iron-stove」というイメージが付いていたので、どうかな?と正直思っていましたが、これやばいですね!いい意味で…

早速、個人的にもかなり気になる、TITAN STOVEを調べてみました。

スポンサーリンク

TITAN STOVE

iron-stove」に見られる鉄特有のゴツゴツした感じはないものの、無骨さがあり個人的はなんだかいい感じ…

さらに組み立ても見た感じ楽そうです。それでいて軽くてコンパクトに収納ができるので、ツーリングキャンプなどにも持って行けそうです。

気になる仕様は以下の通りです。

仕様

組立サイズ(約) L:414×W:240×H:3089mm
収納サイズ(約) 本体:L:395×W:231×H:118mm
煙突:∅:90mm×L:313mm(巻き煙突仕様)
重量(約) 本体:2.1kg
素材 本体:チタン合金
煙突:純チタン
収納ケース:ナイロンオックスフォード420D
付属品 収納ケース

価格

¥49,800+税

2018年8月3日現在

発売予定時期

WILD-1オンラインストア、WILD-1楽天市場店

2018年10月17(水)18:00〜

2018年10月16日現在

WILD-1リアル店舗

10月18日(木)から発売開始

2018年10月16日現在

特徴

コンパクトに収納できて軽い!

最大の特徴は、タイトル通りコンパクトに収納できて、かつ軽いというところではないでしょうか。

薪ストーブといえば、tent-Mark DESIGNSの「iron-stove」のように、ゴツゴツして大きくて重たいというイメージが勝手ながらありました。

…が、この「TITAN STOVE」は本体がチタン合金のため重量が約2.1kgとかなり軽いです。わかりやすい重量だと、コールマンのコンパクトフォールディングチェアとほぼ同じ重量です。

また、収納サイズがL:395×W:231×H:118mmと一番長いところでも40cmを下回ります。A4サイズが21cm×29.7cmなので、A4サイズより10cm程長くはなっているものの、かなりコンパクトに収納ができることがわかります。

収納バッグ付き

収納バッグが付いているので、別途購入する必要がありません。

これは意外とありがたいですよね。

煙突が付属している

煙突が別売じゃないんです!

結構な確率で薪ストーブの煙突部は、別売が多いのですが、この「TITAN STOVE」は巻煙突が最初から付属しています。

ただし煙突の延長などはできません

組立方法

煙突部を組み立てるのは、コツが必要となりそうですね!

注意事項

  • 煙突の組立は練習が必要です。1回で成功するのは稀とのこと(必ず習得してからフィールドに出かけて下さいとのことです)
  • 煙突組み立て時に煙突には必ずシワや折り目がつきます。折り目がついたままでの使用でも問題はありません。
  • 天板は必ずゆがみます。鍋など全面が接地することはありません。必ずどこか浮きますが使用には問題ありません。
  • 使用後は熱で変色します。元には戻りません。
  • 組み立て時には必ず手袋をしてください、怪我をする恐れがあります。
  • 煙突の延長などはできません。
  • 屋外専用なので、屋内で使用しないで下さい。
スポンサーリンク

あとがき

コンパクトで、軽くて組み立てが楽な薪ストーブだと思いました。

価格も素材がチタンゆえに、¥50,000は超えるだろうと思っていたため、いい意味で予想を裏切られました。

意外とステンレスよりも、こちらのチタンの方が人気が出そうな予感がします。

  • スポーツオーソリティにて 会員さま特別セール icon を開催中!
    クーポン利用で、あのランドロック iconが、20%0FFの¥137,376(税込)に!
    詳しくはこちらの記事をご覧下さい!
    期間:2018年10月17日 [木] 17:00 - 2018年11月5日 [月] 23:59まで
  • 登山用品・アウトドア用品専門店「好日山荘」にて、メンバーズポイントが13%還元の「好日山荘2018 オータムキャンペーン」を開催中!
    期間:2018年10月12日[金]10:00 - 2018年10月29日[月]9:59まで
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年10月末まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-焚き火・火器
-

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.