ティカTOP

ランタン・ランプ レビュー

【TIKKA】PETZL ヘッドランプ スペアバンドを交換してみた!

投稿日:

使用してそこそこ経つのに、未だに「PETZL(ペツル)」という言葉が言いにくいごーじぃですw

以前にもご紹介しました、仕事用に購入したPETZL(ペツル)のTIKKA(ティカ)というヘッドランプのバンドが伸び切ってしまい、ヘロヘロ状態のためスペアバンドを交換してみました。

ティカ1

なんで、そんなものを記事にしたかと言うと、キャンプ用の手元明かりとしてもいいから…しかも、交換仕方が個人的に分かりづらかったからということで、交換手順を自分の備忘録として記載しておこうと思った次第ですw

歳ですから…w

スポンサーリンク

TIKKA(ティカ)/ PETZL(ペツル)

職場で必ず必要なヘッドランプ。

…とは言ってみても、通常にヘッドランプとして使用はしておりません。どちらかというと、頭に付けるのではなく、バンドを最大にして首から掛けて足元を照らすという使い方をしているため、余計に首の汗などでバンドが伸びてヘロヘロになってしまったのでしょう(^^;)

本体ごと新しいものを購入しても良かったのですが、愛着も出てきたため、バンドを交換できるなら交換したいなと思っていましたが、実際にバンドを外すのが結構難しそうなため、先延ばししていました。

何気にバンドを触っていると、ある拍子にバンドが外れたため、「交換できるやん!」ということになり、スペアバンドを購入した次第。

PETZLとは?

PETZL(ペツル)はフランスのクライミングギアやレスキュー・高所作業資器材、ヘッドランプを販売する会社で、日本では ALTERIA(アルテリア)が総輸入販売元となります。

ペツルでは、私の購入したTIKKA(ティカ)をはじめとする様々な種類のヘッドランプやスペアバンドなどを扱っています。

仕様や特徴

TIKKA(ティカ)の仕様や特徴などは、過去記事をご覧下さい!

関連
ティカ
キャンプの手元明かりにいいかも!PETZL(ペツル)ヘッドランプ「TIKKA(ティカ)」

仕事用に購入したヘッドランプなのですが、使用してみると結構使い勝手もよく便利だったので、ご紹介したいと思います。

価格

  • TIKKA本体:¥4,266(税込)
    TIKKAスペアバンド:¥1,512(税込)
2018年11月12日現在

スペアバンド

ティカ2

今回の主役、スペアバンド!

スペアバンドなどのパーツは、通常だと部品扱いになり、取り寄せが多かと思いますが、たまたまナチュラムでは通常に販売していたため、すぐに購入できました。

ただ他にも購入した商品があり、その商品が在庫ありでカートに入れて精算までしたのに「欠品しておりました」ということで、約一週間待ってましたが…(^^;)

これで、2回目だけどねw

気を取り直して、早速開封してスペアバンドを交換してみました。

スペアバンドの交換

ティカ3

おぉ〜!

まず開封すると、流石新品。キレイですね!

伸び切っていません!

それでは現在使用している、ヘロヘロでよれよれのバンドを外していきたいと思います。

ティカ6

ここが中々外れずにいたため、交換を半分諦めていた箇所なのですが、何気に少しひねってみるとすぐに外れるという代物。

何でそんなこともわからなかったんだろう。

そんな、自分が悲しいです…(^^;)

ティカ7

こんな感じに少し寄せる?ひねる?と、すぐに外れます。

続いて、次の難関

ティカ9

ここも同じように、少し寄せる?ひねる?と外れます。

ティカ10

あと少し!

ティカ11

外れた!

感極まって泣きそうなくらいですw

あとは、スペアのバンドを通していくだけなのですが、まあまあ面倒くさいです。

ティカ12

そんなこんなで無事にスペアバンドを交換できました。

交換図

ティカ5

「外す構造はわかるけど、外れへんから難儀したっちゅうねん!」と思わせる交換方法の図w

その他

ティカ4

まず使用はしないと思いますが、この部分が笛の役割をします。

手前側から口につけて吹くと…ピューと音が鳴ります。

それがどうしたと言われると、それだけなんですが…(^^;)

非常時にお使い下さい的な感じです。

スポンサーリンク

あとがき

ただ単なるスペアバンドの交換の備忘録的記事ですが、交換に戸惑っている方がいたらと思い記事にしてみました。

私がそうでしたから…w

  • Amazonにて、サイバーマンデーセールを開催!
    期間:2018年12月7日(金)18:00〜12月11日(火)午前1:59まで
  • ナチュラムにて、2018年歳末 ナチュラム祭 開催!
    期間:2018年11月30日(金)18:00〜12月20日(木)23:59まで
  • スポーツオーソリティにて、【トレッキング応援フェア】開催中!
    購入点数に応じて最大30%OFFに!
    期間:2018年12月24日まで icon
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年11月末まで

スポンサーリンク

Yosocamはにほんブログ村 アウトドアブログに参加しています。
関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-ランタン・ランプ, レビュー
-

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.