タキビチェア TOP

Quotation: DOD

テーブル・チェア

【タキビチェア】焚き火に特化した火の粉に強い帆布チェアがDODより登場!

投稿日:2018.10.22 更新日:

カマボコテント2だけでなく、話題のヌノイチテキーラ180など続々と投入してくるDODより、焚き火に特化した火の粉に強い帆布チェア「タキビチェア」が登場です!

「そのままの名前やないか!」と突っ込みたくなるようなネーミングですが、いい感じのチェアです。

ちょいちょいヌノイチなどの画像に登場していたので、なんとなくは知っていましたが、詳細が気になっていたところです。

早速調べてみました。

スポンサーリンク

タキビチェア

タキビチェア2

Quotation: DOD

ローローバーチェアやグッドラックソファを出しているDODより、焚き火に特化した火の粉に強い帆布チェアが登場です。

見た目でわかりますように、かなりローポジションのチェアになります。

先日ご紹介した「テキーラ180」を囲んでの焚き火はきっと楽しいでしょうね!

関連
テキーラ180-TOP
【テキーラ180】ソロキャンパー向けコックピット型テーブルがDODより登場!

2018年秋の新製品、話題の「ヌノイチ」を発表したDODより、ソロキャンパー向けのコクピット型テーブル「テキーラ180」が登場しました!

仕様

タキビチェア仕様

Quotation: DOD

サイズ (約)W60×D55×H55cm
収納サイズ (約)W60×D7.5×H80cm
重量(付属品含む) (約)3.4kg
静止耐荷重 (約)100kg
材質 スチール、帆布(コットン)

静止耐荷重が約100kgとローローバーチェアよりも約20kgアップしました。

価格

オープンプライス

2018年11月14日現在、参考価格:楽天店舗にて ¥5,650(税込)

特徴

タキビチェア特徴

Quotation: DOD

そんな焚き火に特化した「タキビチェア」

意外と特徴があるんです!

頑丈で燃えにくい帆布生地

タキビチェア3

Quotation: DOD

まずは、これ!

ポリエステルなどの化学繊維と異なり、焚き火の火の粉が当たっても穴の空きにくい綿100%の帆布記事を採用しているため、頑丈で燃えにくいところ。

よくポリエステルなどの化学繊維の生地を採用したチェアを焚き火横で使用していて、「火の粉があたって穴が空いた」ということを聞きますので、その点帆布だと安心できますね。

決して燃えないわけではありません。

頑丈な2重生地構造

タキビチェア特徴2

Quotation: DOD

頑丈な帆布生地を二重に縫い合わせて、特に負荷のかかる座面部には、さらに補強テープを縫い込むことで、タフに使える仕様にしたとのことです。

背面ポケット

タキビチェア特徴3

Quotation: DOD

背中部分には焚き火道具を収納するのに便利なポケットを配置しているとのことです。

これは意外とありがたいですね。

ただし、ゴツゴツしたものや硬いものを入れると背中が痛くなりそうです(^^;)

風で飛ばされない安定性

タキビチェア5

Quotation: DOD

重量感のあるスチールパイプを採用しているため、非常に安定感があります。

軽量なアルミ製チェアと異なり、風に飛ばされにくく倒れにくい仕様とのことで、小さなお子様にもおすすめです。

安定感のある超ロースタイル

タキビチェア4

Quotation: DOD

仕様の画像より座面高約23.5cmと、地面に近くてリラックスでき、安定感のある超ロースタイルチェアです。

焚き火の煙が当たりにくく、焚き火の前で使うチェアとしておすすめとのこと。

また実際には、座ると生地が沈み込むため、もっと低く感じるのではないでしょうか。

注意事項

生地が伸びる

タキビチェア注意事項

Quotation: DOD

帆布生地の特性上、使用するにつれて生地が伸びます。

シルバーなどと比べて、小キズが目立ちやすい

タキビチェア注意事項2

Quotation: DOD

ブラックカラーを採用しているため、製造上で発生する小キズがシルバーなどのカラーに比べて目立ちやすくなっています。予めご了承ください。

スポンサーリンク

あとがき

以前に所有していた、ローローバーチェアのフレームもブラックフレームのため、1〜2回使ったら、結構キズがいきましたが、元々アウトドア用に使うイスのため、個人的に気にはなりませんでした。

これでアームレストがあればよかったのにと、個人的には思いました。

  • スポーツオーソリティにて、【トレッキング応援フェア】開催中!
    購入点数に応じて最大30%OFFに!
    期間:2018年12月24日まで icon
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年11月末まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-テーブル・チェア
-

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.