スペアヘッドPro.L

Quotation: snow peak

テント・タープ

【スピアヘッド Pro.L 】スノーピークからワンポールシェルターが登場!2018 新製品

更新日:

スノーピークより、かつてなかったフォルムのシェルターが2018年のNew Products として登場します!

その名も「スピアヘッド Pro.L

名前の通り、槍の先(頭)ということでしょうか、スノーピークからもしかしたら出ないのではと、勝手に思っていたワンポールタイプ(メインポール)のシェルターになります。

早速気になるので調べてみました。

新製品情報に、かなり出遅れた感がありますけど…(^^;)

2017年12月20日、発売日を追記
スポンサーリンク

スピアヘッド Pro.L

スペアヘッドPro.L2

Quotation: snow peak

スノーピークでは、初めてお目にかかるフォルムをしています。

カラーも従来のカラーではなく、スノーピーク 2017 New Productsからラインアップに入りました、Ivory lineに位置づけられるため、Ivory lineの特徴である「アイボリー」カラーを使用しているので、高級感のある見た目になっています。

実際にお値段も高級ですが…

さておき、気になる仕様を調べてみました。

仕様

スペアヘッドPro.L5

Quotation: snow peak、取扱い説明書より

使用時サイズ 最大680x600x(H)280cm
収納サイズ 87x33x(H)38cm
重量 16kg
対応人数 8名
材質 本体:210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、
テフロン加工、UV加工
フレーム:ジュラルミンA7001(φ11mm)
ポール:A6061(φ34mm)
セット内容 本体、フレーム長(×3)、フレーム短(×3)、ポール(×1)、
ジュラルミンペグ(×33)、自在付ロープ(3m×6、2.5×6、2m×6)、
キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース

使用時サイズは、Webサイトに明記がされていませんでしたので、Webサイトの取り扱い方法より引用させていただきました。

対応人数からもわかりますように、かなり大きな幕となります。

価格

¥158,000+税

2017年12月14日現在

発売日

2017年12月21日発売

2017年12月20日現在

特徴

スペアヘッドPro.L3

Quotation: snow peak

特徴は何と言っても、このフォルムにあるのではないでしょうか。

形から見てもわかりますように、ワンポール(モノポール)の最大のデメリット居住性」を全周にフレームを配置する事で、見事に克服。狭さを感じさせない広い空間を確保することができます。

スペアヘッドPro.L4

Quotation: snow peak

また3辺には大型ベンチレーションもあるので、大人数でも換気が問題なくできるため、大人数での団らんができそうですね!

スポンサーリンク

あとがき

先日ご紹介しました、ロゴスのグランベーシックTepee 520-AHといい、来年2018年は大型幕、もしくはグランピングを更に流行らそうとしているのかな…

と思ってしまうところですが、大人数のファミリーや、グルキャンにいい感じの幕になりそうですね!

初めて来てくださった方へ

ご訪問ありがとうございます。当ブログがどのようなものを発信しているのか、人気記事を5つ用意しましたので、こちらもどうぞ!

おすすめ
伊江島
初めて来てくださった方へ!まずは最初の5記事!

続きを見る

スポンサーリンク

この記事も読まれています
あなたにおすすめ!

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

-テント・タープ
-,

Copyright© Yosocam , 2019 All Rights Reserved.