買ってよかったキャンプ用品 こちら

【ハードロッククーラー】保冷力抜群のスノーピーク クーラーボックス

本ページはプロモーションが含まれています
スノーピーク ハードロッククーラー40QT TOP
出典: snow peak

YETIを代表とする頑丈で保冷力抜群のハードクーラーボックスに、遂にスノーピークも参入してきました。

極厚クーラーの先駆者「グリズリー社」とのコラボで、通常のクーラーボックスと比較にならない保冷力抜群のクーラーボックス「ハードロッククーラー」が登場。

他ブランドにはない、独特の落ち着いたカラーで、高い耐久性を持つハードクーラーボックスです。

それでは、スノーピークのハードクーラーボックス「ハードロッククーラー」の詳細を、紹介します。

PR
タップできるもくじ
PR
PR

ハードロッククーラーの特徴

スノーピーク ハードロッククーラー40QT 2
出典: snow peak
スノーピーク ハードロッククーラー40QT
出典: snow peak

極厚クーラーの先駆者「グリズリー社」のハードクーラーが、スノーピークとのコラボレーションにより日本初上陸

snow peak

スノーピークのハードロッククーラーは、アメリカの「グリズリー社」と最強のタッグが組まれて登場した、OEM製品となります。

グリズリー社は、YETI COOLERS (イエティクーラーズ)と同じく堅牢なクーラーボックスを作っている会社ですが、創業年で言えば元祖はグリズリー社になります。

見た目のフォルムやカラー以外に、保冷力にもかなり期待できそうです!

極厚の断熱壁

スノーピーク ハードロッククーラー40QT 極厚の断熱壁
出典: snow peak

最大の特徴は、極厚の断熱壁にあります。

断熱層を極厚にすることで、物理的に保冷効果を向上させています。

大型ドレーンで水抜きがスムーズ

スノーピーク ハードロッククーラー40QT ドレーン
出典: snow peak

またクーラー下部にあるドレーンホールは、大型で操作性が良く、水抜きもスムーズにできます。

映えるラッチのカラーリング

スノーピーク ハードロッククーラー40QT 特徴のあるカラーリングのラッチ
出典: snow peak

頑丈タイプのクーラーボックスに、必ず付いてくるのが「ラッチ」。

大抵ラッチはブラックのカラーリングが多い中、映えるカラーリングを採用。

他ブランドにはない、このカラーリングがキャンパーを魅了します。

ハードロッククーラーの仕様や価格

発売当初は、原稿サイズの40QT以外にも、サイズが20QT、75QTと3種類ありました。

現在は、40QTしか販売されていません。

2024年2月12日現在、20QTと75QTは廃盤となっていますが、当時の記録として残しています。

ハードロッククーラー 20QT(廃盤商品)

ハードロッククーラー20QT
出典: snow peak
サイズ外寸: W514×D368×H362mm
内寸::W337×D210×H240mm
重量7.5kg
容量19L
価格¥48,400(税込)
価格や仕様は2016年当時、現在は廃盤商品

ハードロッククーラー 40QT

ハードロッククーラー40QT
出典: snow peak
サイズ外寸: W648×D406×H391mm
内寸::W464×D241×H279mm
重量11kg
容量38L
材質ポリエチレン、ポリウレタン、ゴム
価格¥76,560(税込)

2024年2月12日現在

ハードロッククーラー 75QT(廃盤商品)

ハードロッククーラー75QT
出典: snow peak
サイズ外寸: W841×D451×H454mm
内寸::W667×D298×H329mm
重量15.5kg
容量71L
価格¥79,200(税込)
価格や仕様は2016年当時、現在は廃盤商品

ハードロッククーラー あとがき

発売から数年経ちサイズは一つに絞られましたが、販売は続けられているため、根強い人気があるのでしょう。

他ブランドにないカラーリングと、保冷力が魅力的なクーラーボックスです。

熊でも壊せない頑丈なクーラーですが、筆者的には完全にオーバースペックなため購入には至りませんが、率直に言えば欲しいところです。

このオーバースペックが魅力なのかも知れませんね。

保冷力を保つため、断熱壁が極厚のなので、ご購入の際は必ず外寸だけでなく内寸もご確認下さい。

あわせて読みたい関連記事

クーラーボックスの記事へは、こちらからどうぞ

気になるキャンプギアが見つかるはず

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンプ歴10年のキャンパー。キャンプ用品の情報を中心に、キャンプギアのレビューや自作キャンプ道具、ブランド情報、ショップやWebストアなどのセール情報などを紹介しています。ソトシル公式メディア。

タップできるもくじ