ハードロッククーラー

Quotation: snow peak

キッチン関連

スノーピークの保冷力抜群のクーラーボックス ハードロッククーラー

投稿日:2016.06.13 更新日:

遂にスノーピークもハードクーラーボックスに投入してきましたね。

落ち着いたカラーで、高い耐久性を持ち、極厚クーラーの先駆者「グリズリー社」とのコラボで、通常のクーラーボックスと比較にならない保冷力抜群のクーラーボックス「ハードロッククーラー」を調べてみました。

ハードロッククーラー

極厚クーラーの先駆者「グリズリー社」のハードクーラーが、スノーピークとのコラボレーションにより日本初上陸

スノーピークのハードロッククーラーはアメリカの「グリズリー社」OEM製品ということで、最強のタッグが組まれました!

グリズリー社は、YETI COOLERS (イエティクーラーズ)と同じく堅牢なクーラーボックスを作っている会社ですが、創業年で言えば元祖はグリズリー社になります。

またデザインも見た感じ似ています。

概要

ハードロッククーラーは3種類あり、20QT・40QT・75QTと容量が異なります。

ハードロッククーラー 20QT

ハードロッククーラー20QT

Quotation: snow peak

  • サイズ:外寸: W514×D368×H362mm、内寸: W337×D210×H240mm
  • 重量:7.5kg
  • 容量:19L
  • 価格:¥44,000(税別)

ハードロッククーラー 40QT 

ハードロッククーラー40QT

Quotation: snow peak

  • サイズ:外寸: W648×D406×H391mm、内寸: W464×D241×H279mm
  • 重量:11kg
  • 容量:38L
  • 価格:¥58,000(税別)

ハードロッククーラー 75QT 

ハードロッククーラー75QT

Quotation: snow peak

  • サイズ:外寸: W841×D451×H454mm、内寸: W667×D298×H329mm
  • 重量:15.5kg
  • 容量:71L
  • 価格:¥72,000(税別) 

特徴

極厚の断熱壁

Quotation: snow peak

最大の特徴は、極厚の断熱壁にあります。断熱層を極厚にすることで、物理的に保冷効果を向上させています。

あとがき

本当は購入して試したいところですが…
なにせお高いもんで…(^^;)

20QTといえば、先日購入したシアトルスポーツのソフトクーラーが19QTなので、小ぶりな感じですね。そこに税別44,000円か…悩む…

シアトルスポーツ ソフトクーラーボックス
キャンプの必需品としてクーラーボックスが挙げられますが、ハードークーラーボックス(以後: ハードクーラー)・ソフトクーラーボックス(以後:

熊でも壊せない頑丈なクーラーなのですが、個人的には完全オーバースペックなため購入には至りませんが、率直に言えば欲しいですね。40QTぐらいが…

このオーバースペックが魅力なのかも知れませんね。

関連コンテンツ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ごーじぃ

キャンプギアの底無し沼にはまってしまった四十路半ばのおっさんです。どうぞごひいきに!

おすすめ記事

おすすめモノポールテント12選 1

テントには、様々な形状のテントがありますが、その中でもあっ!という間に設営ができるモノポールテント(ワンポールテント)をご紹介します。

おすすめトンネル型テント 2

カマボコテントを皮切りにブームになっているトンネル型テントの中から、11種類のテントをご紹介します。

YETI2 3

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

キャンプ持ち物リスト 4

Evernoteで持ち物リストを作成すれば、忘れ物なしでキャンプに行けますよ!

-キッチン関連

Copyright© Yosocam - 四十路男のスローなキャンプライフ , 2017 All Rights Reserved.