スノーピーク2017カタログ

Quotation: スノーピーク

メーカー情報

スノーピーク 2017年度版カタログを12月10日より申し込み開始

投稿日:2016.12.09 更新日:

早いものでもう12月、今年も残すところ30日を切りましたね。各メーカーが来年度のカタログを配布し出す時期になってきました。

毎年恒例で来年度版カタログの申し込みを受付をしているスノーピークが、2017年度版カタログを12月10日より申し込み受付を開始します。

スポンサーリンク

スノーピーク 2017年度版カタログ

スノーピーク 2017年度版カタログは、「スノーピークポイントカード会員の方に限り、1人につき1冊まで無料で配布致します」とのことです。

スノーピーク会員のポイントカードの種類や部数、非会員によって手に入れ方が異なりますので、下記にまとめてみました。

プラチナカード会員

プラチナカード会員の方へは、12月10日着日指定で発送されているとのことです。

私は一生かけてもなれない会員ですね(笑)

レギュラー、シルバー、ゴールドカード会員

2015年11月1日~2016年10月30日の間に購入履歴のあるレギュラー、シルバー、ゴールドカード会員の方へは、12月13日にゆうメールで発送させていただきますとのことです。

大体ここ1年で購入がある方は、申し込みをしなくても郵送されるシステムになっています。

ただ私のように、2015年3月にスノーピークのオンラインショプで「HDタープ”シールド”レクタL」を購入しましたが、今年は何も購入していないという場合は、申し込みをしないと届きません。2015年年末に2016年度版カタログが届いたから、きっと今年も届くだろうと思っていると届きませんので、要注意です

レクタL
スノーピーク HDタープ”シールド”レクタで、夏キャンプを涼しく過ごしませんか

最高気温も35度を越え、夏真っ盛りのこの頃、キャンプに行かれていますでしょうか? 夏キャンプと言えば、是非とも欲しいのは「日陰」 キャンプ場 ...

スノーピークポイントカード会員で2冊以上欲しい場合

「スノーピークポイントカード会員の方に限り、1人につき1冊まで無料で配布致します」とありますように、2冊目以降は購入になります。

カタログ代金として1冊1,000円(税別)が発生します。

非会員の方

スノーピークポイントカード会員で2冊以上欲しい場合と同じように、カタログの販売になりますので、カタログ代金として1冊1,000円(税別)が発生します。

スポンサーリンク

カタログの手に入れ方

2017年度版のカタログを手にするためには店頭で受け取る方法か、オンラインで申し込む方法になります。

店頭で受け取る方法

全国にあるスノーピークストア、ポイントシステム加盟店、スノーピークキャンプフィールドにて、お手持ちのポイントカードをご提示ください。

https://store.snowpeak.co.jp/membership/point_storelist.html

やっぱり沖縄にはないです…(T-T)

https://store.snowpeak.co.jp/camp/

オンラインで申込む方法

1冊目と2冊目以降、非会員の方は申し込み方法が異なります。

1. スノーピークポイントカード会員で1冊目の申し込み

スノーピークポイントカード会員の方に、1人につき1冊まで無料で手に入れることができます。

受付開始:2016年12月10日より

※ 店頭でカタログを受け取っている場合は申込みできません。
※ 2冊目以上お求めの場合はカートに商品が入りませんので予めご了承くださいとのことです

https://store.snowpeak.co.jp/sp/catalog2017/

2. ポイントカード非会員もしくは2冊目以降の申し込み会員

スノーピークポイントカード非会員もしくはポイントカード会員の方で2冊目以上をお求めの方はカタログ代金が発生します。

カタログ代金として1,000円(税別)が発生します。

受付開始:2016年12月10日より

会員の方はログインしてください

https://store.snowpeak.co.jp/sp/catalog2017/

あとがき

何気なく、そろそろスノーピークの2017年度版カタログの時期だなと思って、スノーピークのWebサイトを見たところ、このままだと私のところにはカタログが届かないじゃないかと気付きました。

「今年来ないじゃないか」と思われる方は、申し込みが必要になっているかもしれませんので、お確かめ下さい。

2016年12月10日より、スノーピーク2017 New Productsが発表されています。
12月10日現在、詳細の仕様等は不明ですが、価格等は発表されています。

気になる方は一度ご確認してみては如何でしょうか。

2017ニュープロダクト
スノーピーク 2017 New Products発表!2017年新製品リリース情報

スノーピークのWebサイトにて、「2017 New Products」が発表されています。幕から小物まで様々なギアが発表されているので、早速確認していきたいと思います。

  • スポーツオーソリティにて、【トレッキング応援フェア】開催中!
    購入点数に応じて最大30%OFFに!
    期間:2018年12月24日まで icon
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年11月末まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-メーカー情報

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.