スカイパイロット TOP

Quotation: SABBATICAL

メーカー情報

SABBATICAL (サバティカル)のキャンプギアに魅了される!2019 New Products

スポンサーリンク

数多くのキャンプ・アウトドアギアを取り扱う「A&F」が、万全を期して立ち上げたブランド「SABBATICAL (サバティカル)

この度「SABBATICAL (サバティカル)」より発表があったのは、2つのシェルターと2つのタープ。

どちらもフォルムの美しさに心を奪われました。

万全を期して投入してきただけあって、フォルムに心を奪われただけでなく、素材や価格に衝撃を受けたので、早速ご紹介致します。

スポンサーリンク

SABBATICAL (サバティカル)

「SABBATICAL」を直訳すると、

使途に制限がない職務を離れた長期休暇のこと

一方「SABBATICAL (サバティカル)」のWebサイトには、

刻一刻と変化する環境の中に身を置くことで、私たちは様々な自然を五感で感じることができます。

それらの環境を過ごすためには、良い「道具」が必要不可欠です。

道具を通して学び、道具と共に成長していく。そんな人と道具の関わりを、私たちは作り続けたいと考えています。

地球そのものを体感し、学び、楽しむための「地球の道具」として。

抜粋:SABBATICAL Webサイト

とあるため、現代の日常から離れて自然の中に身を置くことで、様々な自然の変化を肌で感じることができますが、自然の変化を過ごすためには道具が必要となり、更にその道具を通して自然について学べ、かつ成長できるようなものを「SABBATICAL (サバティカル)」が、今後提供してくれるのではないかと思います。

一部勝手な解釈があります。
スポンサーリンク

SABBATICAL (サバティカル) のシェルター

SKYPILOT TC / スカイパイロット TC

スカイパイロット16

Quotation: SABBATICAL

個人的に一番の衝撃は、「SKYPILOT TC (スカイパイロット TC) 」のフォルム!

この衝撃!2018年末にも覚えがあります。

そう2018年末に取り上げました、ZANE ARTS (ゼインアーツ)ZEKU-M(ゼクーM)と同じ衝撃。

どことなく似た雰囲気を感じます。

この「SKYPILOT TC (スカイパイロット TC) 」は、SABBATICAL( サバティカル )のフラッグシップモデルで、省スペース設計なのに、サブポールを用いることでデットスペースを無くし、空間を最大限に確保した大型シェルターになります。

なんと言っても衝撃だったのが、素材がTC素材なのに10万円を切るという価格設定

気になる仕様や価格などは以下の通りです。

スカイパイロット TC のカラー

スカイパイロット1

Quotation: SABBATICAL *ライトベージュ

スカイパイロット2

Quotation: SABBATICAL ※フォレストグリーン

  • ライトベージュ
  • フォレストグリーン
フォレストグリーンはSABBATICALブランドローンチ記念の数量限定カラー

スカイパイロット TC の仕様

スカイパイロット サイズ

Quotation: SABBATICAL

使用時サイズ L720×W380×H270cm
収納時サイズ L82×W39×H29cm
重量 本体14.7㎏、ポール5.6㎏、ペグ2.1㎏
素材 ウォール:TC素材(コットン/ポリエステル混紡素材)・撥水加工
マッドスカート/トップキャップ:210Dポリエステルオックス
センターポール:スチール・Φ32mm・全長270cm
サブポール:スチール・Φ22mm・全長180cm
セット内容 本体、センターポール×1、サブポール×4、ハンガーテープ×2
ペグ×20、3mロープ×8、キャリーバッグ×1、ポールケース×1、
ペグ・ロープケース×1

スカイパイロット TC の価格

¥76,800+税

2019年8月24日現在

スカイパイロット TC の発売予定時期

2019年9月中旬頃予定

入荷が確定し正式な発売日が決定したら、ブランドサイト内のNEWSに掲載とのこと

2019年8月24日現在
関連
スカイパイロットTOP3
【スカイパイロットTC】サバティカルより美しいフォルムのテント(シェルター)が登場!

続きを見る

MORNING GLORY TC / モーニンググローリー TC

モーニンググローリー13

Quotation: SABBATICAL

パッと見た目は「ベルテント」のように見えますが、サイドの立ち上がりやサイドから本体を見てみるとわかるのですが、変形型のベルテント…というより、全く別ものと思っていいと思います。

本体をサイド・上部から見てみると

モーニンググローリー10

Quotation: SABBATICAL ※サイドから

モーニンググローリー9

Quotation: SABBATICAL ※上部から

通常のベルテントと異なることがわかると思います。

フロントに3本のサブポールを入れることにより、前方の空間を大きく確保し、圧迫感のないリビングスペースを実現。

オプションのインナーテントを使用すると2ルームシェルターとして使用可能です。

こちらも衝撃だったのが、素材がTC素材なのに5万円を切るという価格設定

気になる仕様や価格などは以下の通りです。

モーニンググローリー TC のカラー

モーニンググローリー8

Quotation: SABBATICAL

モーニンググローリー11

Quotation: SABBATICAL

  • ライトベージュ
  • フォレストグリーン
フォレストグリーンはSABBATICALブランドローンチ記念の数量限定カラー

モーニンググローリー TC の仕様

モーニンググローリー 仕様

Quotation: SABBATICAL

使用時サイズ L440×W470×H270cm
収納時サイズ L77×W36×H23cm
重量 本体9.2㎏、ポール3.7㎏、ペグ1.45㎏
素材 ウォール:TC素材(コットン/ポリエステル混紡素材)・撥水加工
マッドスカート/トップキャップ:210Dポリエステルオックス
センターポール:スチール・Φ32mm・全長270cm
フロントポール:スチール・Φ22mm・全長180cm
サイドポール:スチール・Φ19mm・全長84cm
セット内容 本体、センターポール×1、フロントポール×1、サブポール×2、ハンガーテープ×1
ペグ×14、3mロープ×5、1.5mロープ×2、キャリーバッグ×1、ポールケース×1、
ペグ・ロープケース×1

モーニンググローリー TC の価格

¥39,800+税

2019年8月24日現在

モーニンググローリー TC の発売予定時期

2019年9月中旬頃予定

入荷が確定し正式な発売日が決定したら、ブランドサイト内のNEWSに掲載とのこと

2019年8月24日現在

SABBATICAL (サバティカル) のタープ

MARIPOSA M TC / マリポサ M TC

マリポサM TOP

Quotation: SABBATICAL

一見通常のレクタタープのように見えますが、違うんです!

MARIPOSA M TC (マリポサ M TC) はスクエア型タープですが、通常のレクタタープとは異なり、四隅を落とし込む設計で、有効面積を最大限にすると共に、力がかかる方向に生地目を合わせ、容易に美しく張り上げることができるタープになります。

Mサイズは4人が快適に使用できるサイズ。

気になる仕様や価格などは以下の通りです。

マリポサ M TC のカラー

マリポサM

Quotation: SABBATICAL ※ライトベージュ

マリポサM 2

Quotation: SABBATICAL ※フォレストグリーン

  • ライトベージュ
  • フォレストグリーン
フォレストグリーンはSABBATICALブランドローンチ記念の数量限定カラー

マリポサ M TC の仕様

マリポサM 仕様

Quotation: SABBATICAL

使用時サイズ L410×W410cm
収納時サイズ L75×W25×H20cm
重量 本体4.85㎏、ポール5.45㎏、ペグ1㎏
素材 本体:TC素材(コットン/ポリエステル混紡素材)・撥水加工
メインポール:スチール・Φ32mm・全長240cm
サイドポール:スチール・Φ22mm・全長160cm
セット内容 本体×1、メインポール×2、サイドポール×2、ハンガーテープ×2
ローダウンテープ×2、ペグ×10、8m2又ロープ×2、2.5mロープ×6
キャリーバッグ×1、ポールケース×1,ペグ・ロープケース×1
ポール・ペグともに付属しています。

マリポサ M TC の価格

¥27,500+税

2019年8月24日現在

マリポサ M TC の発売予定時期

2019年9月中旬頃予定

入荷が確定し正式な発売日が決定したら、ブランドサイト内のNEWSに掲載とのこと

2019年8月24日現在

MARIPOSA L TC / マリポサ L TC

マリポサL TOP

Quotation: SABBATICAL

こちらもマリポサ M 同様に、一見通常のレクタタープのように見えますが、異なります。

MARIPOSA L TC (マリポサ L TC) はスクエア型タープですが、マリポサ M TCと同じように四隅を落とし込む設計で、有効面積を最大限にすると共に、力がかかる方向に生地目を合わせ、容易に美しく張り上げることができるタープになります。

Lサイズは6人が快適に使用できるサイズ。

気になる仕様や価格などは以下の通りです。

マリポサ L TC のカラー

マリポサL 2

Quotation: SABBATICAL ※ライトベージュ

マリポサL

Quotation: SABBATICAL ※フォレストグリーン

  • ライトベージュ
  • フォレストグリーン
フォレストグリーンはSABBATICALブランドローンチ記念の数量限定カラー

マリポサ L TC の仕様

マリポサL 仕様

Quotation: SABBATICAL

使用時サイズ L500×W500cm
収納時サイズ L79×W26×H22cm
重量 本体6.7㎏、ポール6.05㎏、ペグ1㎏
素材 本体:TC素材(コットン/ポリエステル混紡素材)・撥水加工
メインポール:スチール・Φ32mm・全長270cm
サイドポール:スチール・Φ22mm・全長170cm
セット内容 本体、メインポール×2、サイドポール×2、ハンガーテープ×2
ローダウンテープ×2、ペグ×10、8m2又ロープ×2、3mロープ×6
キャリーバッグ×1、ポールケース×1,ペグ・ロープケース×1
ポール・ペグともに付属しています。

マリポサ L TC の価格

¥34,500+税

2019年8月24日現在

マリポサ L TC の発売予定時期

2019年9月中旬頃予定

入荷が確定し正式な発売日が決定したら、ブランドサイト内のNEWSに掲載とのこと

2019年8月24日現在
スポンサーリンク

SABBATICAL (サバティカル) のキャンプギアの予約方法

A&Fカントリー各店舗で予約を受け付中。

通信販売の予約については、A&F オンラインストアにて

8月26日(月)12:00より予約開始

A&F Yahoo!店、A&F ZOZOTOWN店では予約を受け付けていません。 また数量に達し次第、予約を中止する場合がありますとのこと、ご了承下さい。

あとがき

たぬき
どれもかっこいいね!
そうだね!本当にかっこいいし、何よりも価格に驚いたよ。
人気が出ること間違いなしだね。
ごーじぃ

「A&F」が万全を期して販売する「SABBATICAL (サバティカル)」のキャンプギアは、どれもスタイリッシュでTC素材なのに、衝撃の価格設定!

これで人気が出ない理由がありません。

またフォレストグリーンカラーは、SABBATICALブランドローンチ記念の数量限定カラーのため、きっと争奪戦になりそうな予感です。

2019年後半は「SABBATICAL (サバティカル)」の話題で持ちきりになりそうです!

関連
ZANE-ARTS-ZEKU-M
【ZANE ARTS / ゼインアーツ】2019年 大人気のアウトドアブランド!

続きを見る

関連
TARAS BOULBA
TARAS BOULBA (タラスブルバ)のキャンプギアが2019年かなり熱い!

続きを見る

関連
2019年 キャンプギア
【2019年キャンプギア】TC素材のテントとワンポールテントが更に人気がでそうな予感!

続きを見る

スポンサーリンク

お得な情報!

AmazonにてJackeryポータブル電源240をご購入される方へ、当サイト経由で更に¥1,000OFFになる特別クーポンがあります!
Amazonのクーポンと併用ができますので、是非この機会にご利用下さい!
下記のクーポンコードは、ポータブル電源 240のみに有効です。
クーポンコード:8CPNTNI6
期間:2019年10月31日23:59まで
Jackery ポータブル電源 240

アウトドア&フィッシング ナチュラム

ナチュラムにて秋の総力祭開催

ナチュラムにて秋の総力祭開催中!
「*」ブランドのテントや、タープのお買い得パッケージもあります

是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

期間:2019年10月21日まで

初めて来てくださった方へ

ご訪問ありがとうございます。当ブログがどのようなものを発信しているのか、人気の記事を5つご用意しましたので、こちらも是非ご覧下さい!

スポンサーリンク
この記事も読まれています

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

-メーカー情報
-

Copyright© Yosocam , 2019 All Rights Reserved.