買ってよかったキャンプギア

【OZTENT】RS-1 SWAGはカラー・フォルムともにかなりいい感じのテント!

RS-SWAG

ネットサーフィン(死語?)をしていて、気になる幕を発見!

カラー・フォルムともに、私の心にジャストミート(死語w)のテントが、あるではありませんか。それは、オーストラリアのテントメーカー「OZTENT」。

その中のソロ用「RS-1 SWAG」が、かなり気になるので、早速調べてみました。

タップできるもくじ
スポンサーリンク

OZTENT

OZTENTとは?
創業者のジョー・ヴィーリオーネによって、約20年以上前にオーストラリアに設立されたアウトドアブランド。約30秒で設営できるテントを開発。

えっ!マジ!30秒で設営?またまた…

と思ったのは、私だけではないかと思います。でも、この構造を見て納得しました。

公式OZTENT

Webサイトのトップページにいくとわかるのですが、オーストラリアとアメリカのサイトがあり、オーストラリアはメートル表記、アメリカはインチ表記になります。また価格はそれぞれアメリカドルと豪ドルになりますので、計算する際は、注意が必要です。

RS-1 SWAG

RS-SWAG

Quotation: OATENT ※リンクはアメリカサイト

このフォルムとカラーにノックアウトされたのは、私だけではないと思います。パップテントぐらいのサイズで、キャンプファイヤーテント(ベイカーテント)フォルムが似ている。だけどどことなく違う。

そうフレーム(キャノピーポールは除く)が外に無いというのが、キャンプファイヤーテント(ベイカーテント)と全く違うところ、かつOZTENT最大の特徴だと思います。

フレームはどうなっているのかというと、

RS-SWAG3

Quotation: OATENT ※リンクはアメリカサイト

テント内の構造がこんな感じになっているから…

この構造だとかなり強度があり、約30秒で設営できる理由なんでしょうね。

参考RS-1 SWAG

気になる仕様は以下の通りです。

仕様

 使用時サイズ(テントのみ) 215cm (l) x 105m (w) x 100cm (h) 
84.6″ (l) X 41.3″ (w) X 39.3″ (h)
 収納サイズ 154cm (l) x 14cm (w) x 39cm (h) 
60.6″ (l) X 4″ (w) X 15″ (h)
 重量 14kg / 30lbs
 素材 テント:Exclusive ModCan Material
フロア:350g PVC Tub Floor
フレーム:Patent Pending Extruded Aluminium
オーストラリアサイトでは、収納サイズが165 (l) x 68 (w) x 14 (h)cmと記載がありますが、ダウンロードのできるProduct Datasheetとアメリカの特集サイトに記載されているサイズが同じ為、上表の収納サイズにはそちらを表記しています。ご了承下さい。
2018年6月19日現在

設営方法

そりゃ設営早いわw

続いて、RS-1 SWAG以外のテントです。

その他のOZTENT

OZTENTには様々な種類のテントがあります。