メーカー情報

ogawa 2018年 New Products発表!2018年新製品リリース情報

2017.12.25

スポンサーリンク

メリークリスマス!今年もあと僅かですね

2017年12月21日付けで、キャンパルジャパンのWebサイトにて、ogawa 2018 New Products が公開されています。

2017年秋頃にありました、新製品の展示会などの情報から、気になる製品があったので楽しみにしていましたので、早速調べてみました。

スポンサーリンク

ogawa 2018 New Products

2018年に発売されるogawaの新幕は合計で6つあり、1つは現存のモデルのT/Cバージョン、もう1つは現存のモデルの上位モデル、残りの4つがNewモデルとなります。

グロッケ12 T/C

グロッケ

Quotation: キャンパルジャパン

このフォルムやっぱお洒落ですね。なんと2018年はogawaからベルテントの登場です!

2017年にピルツ15 T/Cを発売し、T/C幕に手応えを感じたのでしょう。

ここ数年、白熊のマークで人気の高いノルディスクも日本の代理店が誕生し、買いやすくなったこともあり、ベルテントが更に人気を博したため、「ここいらで投入!」ってなったのかと思います。(憶測ですw)

グロッケ12 T/Cは、五角形T/C素材ベル型テントになります。

価格

98,000円+税

2017年12月25日現在

発売時期

2018年2月下旬入荷予定

2017年12月25日現在

仕様や特徴

グロッケ
【グロッケ12 T/C】ogawaよりT/C素材のベルテントが登場!2018 New Products

ロッジシェルター T/C

ロッジシェルター T/C

Quotation: キャンパルジャパン

2018年はあのロッジシェルターにもT/Cバージョンが登場です!

「ロッジシェルター T/C」は、ポリエステルとT/C素材のハイブリッドテントで、快適性と優美性を併せ持つシェルターになります。

長年キャンパーに愛され続けてきたロッジシェルターにT/C幕が仲間入りします。

価格

158,000円+税

2017年12月25日現在

発売時期

2018年2月下旬入荷予定

2017年12月25日現在

アポロン

アポロン

Quotation: キャンパルジャパン

アーチ型テントって書かれてありますが、どう見てもトンネル型テントだと思うのは私だけでしょうか…

私の所有する「シュナーベル5」も、小型ではありますが構造はトンネル型テントの横に補強のフレームが入ったタイプなので、ogawaは以前よりトンネル型テントを開発していました。

今回のアポロンもシュナーベル同様の補強フレームが入ったタイプになります。

また、前後の入り口には庇がついたタイプとなります。

価格

145,000円+税

2017年12月25日現在

発売時期

2018年2月下旬入荷予定

2017年12月25日現在

仕様や特徴

アポロン
【アポロン】ogawaより日本の気候に最適なトンネル型テント登場!2018新製品

ティエラ ラルゴ

ティエラ ラルゴ

Quotation: キャンパルジャパン

既存の「ティエラ5-EX」に比べ、リビングの長さを約100cm延長し、約1.34倍のゆとりのリビングスペースを確保した「ティエラ ラルゴ

全長が620cmあります。それ故に「ヴェレーロ5」が廃盤になったのかもしれませんね。

既存のカラーとは少し違ったカラーをしており、個人的にはこちらのカラーが落ち着いていて好みですね。

価格

158,000円+税

2017年12月25日現在

発売時期

2018年3月中旬入荷予定

2017年12月25日現在

ヴィガス

ヴィガス

Quotation: キャンパルジャパン

「少人数での快適なキャンプを!」をコンセプトにしたヴィガス

小さいながらも、インナーテントは吊り下げ式のため、外してシェルターとしても使用ができるため、様々な用途に使えますね!

コンパクトですが、前室も約190cm程あります。

価格

65,000円+税

2017年12月25日現在

発売時期

2018年3月中旬入荷予定

2017年12月25日現在

仕様や特徴

ヴィガス
【ヴィガス】ogawaからコンパクトだけど居住性のいいドーム型テント登場!

トリアングロ

トリアングロ

Quotation: キャンパルジャパン

これまた斬新なテント?タープ?

そんな斬新なフォルムの「トリアングロ」は、ゆったりと開放感のあるA型テントになります。

吊下げ式インナーテントを採用しているため、取り外して使用することも可能です。

夏のキャンプに理想的なテントだと思います。

価格

92,000円+税

2017年12月25日現在

発売時期

2018年2月下旬入荷予定

2017年12月25日現在

仕様や特徴

トリアングロ
【トリアングロ】ogawaより開放感のあるA型テントが登場!2018 New Products
スポンサーリンク

あとがき

2018年のogawaは、T/C幕に力を入れていますね!

2017年発売のピルツ15 T/Cや、ツインピルツ フォーク T/Cで手応えをかなり感じたんでしょう。

グロッケなどのT/C幕にアクセントで入っているダークブラウンが、幕全体を引き締めて見せていい感じですね!

また、2018 New Productsの幕(T/C幕を除く)のカラーが既存のカラーとは違い、少し落ち着いた感じがして個人的には好みです。今後このカラーに変わっていくのでしょうか…

2018年2月下旬からが楽しみです!

やっぱりogawaの幕はいいですね!

スポンサーリンク

初めて来てくださった方へ

ご訪問ありがとうございます。当ブログがどのようなものを発信しているのか、人気の記事を5つご用意しましたので、こちらも是非ご覧下さい!

スポンサーリンク
この記事も読まれています

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

-メーカー情報
-

Copyright© Yosocam , 2019 All Rights Reserved.