テント・タープ

モノトーンテント 7選!シックにキャンプを楽しみませんか

アースカラーのテントやシェルターが多い中、キャンプ場でもひときわ目立つ存在、それがモノトーンテントやシェルターたち。

各メーカーより様々な種類が発売されています。

それでは、今回はモノトーンテントの中から、7種類のテントをご紹介します。

スポンサーリンク
RICOH THETA SC2 バナー
スポンサーリンク

モノトーンテント

モノトーンとは、モノクローム・トーンの略で、単一色の濃淡や明暗で表現することをいい、ファッションでは黒・白・グレーなど無彩色だけで構成されることをいう

ということで、モノトーンテントとは黒・白・グレーなどの無彩色で構成されたテント!

また、一言にモノトーンテントと言ってもカラーでの区別のため、ワンポールテントから、シェルターや大型幕まで、様々なフォルムがあります。

それでは、今回はフォルム別に分けて、ご紹介していきたいと思います。

モノトーン ワンポールテント

設営がかなり簡単で、個人的には一番おすすめな形状のテントです。

グロッケ8 BLACK / ogawa × Canadian East

ワンポールテントのデメリットである、居住空間の狭さを改善したのがogawaとカナディアンイーストのコラボモデル「グロッケ8 ブラック」。

ワンポールテントながらも、サイドの立ち上がりが快適な空間を作り出すベルテント。

テント内で快適に過ごせそうです。

仕様

使用時サイズ幅335×高さ225×入口部215cm
収納時サイズ収納サイズ:76×28×28cm
重量総重量(付属品除く):約7.8kg
フライ:約4.5kg、
グランドシート:約1.2kg、
ポール:約2.0kg
付属品重量:約2.8kg
材質フライ(屋根部)/ポリエステルリップストップ75d(耐水圧1800mm)
フライ(サイド)/ポリエステル150d(耐水圧1800mm)
グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1800mm)
ポール/6061アルミ合金(直径30mm[225cm、4本継ぎ]、19mm)
付属品グランドシート、張り綱
アイアンハンマー
スチールピン、収納袋

価格

¥107,800(税込)

2022年5月9日現在

関連記事
グロッケ8 ブラック
黒ピルツや黒グロッケが登場!カナディアンイーストとogawaのコラボテント

続きを見る

スポンサーリンク

モノトーン ツインポール (ツーポール) シェルター

どちらの言い方が正解なのか不明なのですが、ツインピルツよりここではツインポール型と言う名称で分類しています。

ツインピルツフォーク T/C / ogawa

ツインピルツフォークT/C
出典: Amazon

幕体に、T/C(ポリエステル+コットン混合)を採用しているため、夏は涼しく冬は暖かく過ごせまます。

気になる重量ですが、元々ツインピルツフォーク自体が他の大きめのシェルターなどと比べ軽いため、T/C幕になったツインピルツフォーク T/Cでも幕・ポール合わせても約10kg強ぐらいです。

最大の特徴は、幕の素材がT/C(ポリエステル+コットン混合)で通気性に優れているところ。

ただそれ故に重量があり、きちんと乾燥させないとカビが生えやすいため、ポリエステル幕に比べると、手入れが必要になるというデメリットもありますが、個人的にはそんなデメリットも味として考えれば、いいのではないかなと思います。

仕様

サイズ(約)630×355×H210cm
収納サイズ(約)65×35×30cm
重量幕体:約8.4kg
ポール:約1.7kg
素材フライ:T/C(撥水加工)、ポリエステル210d
ポール:6061 アルミ合金Φ30mm
付属品スチールピン、張り網、ハンマー、収納袋

幕体にT/Cを使用しており、縫い目にシームシール加工をしていないため、雨が侵入することがあります

価格

¥107,800(税込)

2022年5月9日現在

関連記事
ツインピルツフォークT/C 2
【Ogawa】ツインピルツフォーク T/C を調査!キャンパルジャパン 2017新製品

続きを見る

ツインピルツフォーク ブラック / Canadian East×ogawa

ツインピルツフォーク ブラック
出典: Amazon

ツインピルツフォークにブラックカラーも登場しました。

ogawaとCanadian Eastのコラボ幕

T/C素材のツインピルツフォーク T/Cもいいですが、こちらのブラックカラーも捨てがたいところです。

T/Cのホワイトカラーと違い、全体に引き締まった感じがします。

ツインピルツフォーク シリーズの最大の特徴は、様々に張れるというところではないでしょうか。前後左右を開けると、ほぼオープンタープになるために風が通り抜けます。

また、フルクローズすればプライバシーも守られたりと、サイトの状況等によって張り方をアレンジすることができます。

インナーが付いていないため、何かシートを敷いたり別売のハーフインナーやフルインナーや、コット購入する必要があります。

仕様

サイズ(約)W355×D630×H210cm
収納サイズ(約)65×25×25cm
重量幕体:約4.42kg、メインポール:約1.7kg
材質本体:ポリエステルリップストップ75d(耐水圧1,800mm)
メインポール:6061アルミ合金Φ30mm(210cm 2本)
張り出しポール:6061アルミ合金Φ22mm(190cm 4本継×2本)
付属品ピン・ペグ・張網・収納袋

価格

¥121,000(税込)

2022年5月9日現在

関連記事
ブラック ツインピルツ フォーク1
ツインピルツフォークにブラックが登場!カナディアンイースト×Ogawaのコラボシェルター誕生

続きを見る

BLACK SHELTER TWIN(ブラックシェルターツイン) / BlackishGear

ブラックシェルターツイン キャノピー2
出典: BlackishGear

「どんな色にも染まらない黒になる」をコンセプトにした、アウトドアブランド「BlackishGear(ブラキッシュギア)」の「BLACK SHELTER TWIN(ブラックシェルターツイン)」。

ブラックテントでは珍しい、TC素材を採用しています。

また「BLACK SHELTER TWIN(ブラックシェルターツイン)」の最大の特徴はなんと言っても前幕が標準装備しているところ。

その前幕があることにより、様々なアレンジ張りを楽しむことができます。

仕様

使用時サイズ幅555cm×奥行き335cm×高さ240cm
収納時サイズ幅70cm×奥行き27cm×高さ25cm
重量16.8kg
材質幕体:T/C(ポリエステル65%/コットン35%) 表面撥水加工
セット内容幕体×1、メインポール×2、サブポール×2、ペグ×25、
ガイロープ×13、エンドキャップ×2、幕体留め具×1、各種収納袋

価格

¥88,000(税込)

予約販売になります。

2022年5月9日現在

関連記事
BLACK SHELTER TWIN
BLACK SHELTER TWIN|BlackishGearよりこだわりのTCブラックシェルター登場

続きを見る

モノトーン ドームテント

ワンポールテントやツインポールシェルターだけではありません。

ドーム型テントにもモノトーンテントはあります。

そんなドーム型から3種類のテントやシェルターをご紹介!

BLACK BEAK 4P TE0040BK / MURACO

ムラコ beak4p 2
出典: Amazon

MURACO(ムラコ)とは、

私たちMURACO(ムラコ)は小さな金属加工の工場から生まれました。

0.01mmの誤差が品質を左右する世界で磨かれた、クラフトマンシップ溢れるファクトリーの技術と、 様々な分野のプロフェッショナル達のノウハウを結集しMURACOはスタートを切りました。

アウトドアをベースに様々なカルチャーをミックスし、新しい感覚のアウトドアスタイルを提案します。 アウトドアアクティビティを楽しむ全ての人々へ新しい選択を。

金属加工の会社から生まれたメーカーで、上記から職人気質のメーカーということがとれますね。

惚れ惚れするフォルムで、ほんとカッコイイの一言です。

最大の特徴は、何と言っても美しいフォルムだと思います。

MOSSのSTAR DOME IIのフライを外した時に何処となく似ているフォルムで、何とも言えない感じです。

仕様

ムラコ beak4p spec
出典: Amazon
サイズ380×260×H155cm
収納時サイズ55×22×H22cm
重量4,050g
素材生地フライシート/インナーテントフロア:40Dリップストップナイロン、撥水コーティング&耐水PUコーティング、耐水圧3000mm
インナーテントキャノピー:40Dリップストップナイロン
フレームポール:A7001アルミニウム合金
付属品ペグダウン用ロープ×6、テンショナー×6、ペグ×18、スタッフサック

価格

¥67,000(税込)

2022年5月9日現在

MURACO ブラックビーク4P
【MURACO BLACK BEAK 4P】美しいフォルムに心奪われること間違いなし!

続きを見る

ファイヤーベース / ドッペルギャンガー アウトドア

firebase11
出典: DOD

カマボコテント3のメーカー、DODのドーム型ブラックシェルター!

ポリコットン生地を使用した、オールポリコットンシェルター、その名も「ファイヤーベース」。

意外と今回は普通な名称ですね。

名称に期待していただけに…(笑)

最大の特徴は、火の粉に強いポリコットン生地を採用しているところではないでしょうか。

またそれ以外にも、付属のフロアを付けたり外したりができるため、気分によってテントにしたりシェルターにしたりもできます。

仕様

ファイヤーベース サイズ訂正
出典: DOD
サイズ(約)W3300×D5000×H2400mm
収納サイズ(約)W700×D300×H280mm
重量(付属品含む)(約)15.1kg
収容可能人数大人8名
最低耐水圧アウターテント: 350mm
フロア: 3000mm
材質アウターテント: ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%、撥水加工)
フロア: 210Dポリエステル(PUコーティング)
ポール: アルミニウム
付属品ペグ、ロープ、フロア、専用キャリーバッグ、取扱説明書

価格

¥65,220(税込)

2022年5月9日現在

関連記事
firebase11
【ファイヤーベース】オールポリコットンドームシェルター!ドッペルギャンガー 2017新製品

続きを見る

ツーリングテント ALRP / TARAS BOULBA (タラスブルバ)

ツーリング ALRP ブラック
出典: Amazon

仕様

使用時サイズ約250×210×90cm
インナーサイズ約210×130×85cm
収納時サイズ約55×18cm
重量約2.6kg
材質フライ・フロア:ポリエステル(裏面:ポリウレタンコーティング)、
インナー:ポリエステル
ポール:Φ8.5mmアルミ二ウム合金
付属品ペグ8本、ロープ2本、収納ケース*(ハンマーは別売です)

価格

¥24,900(税込)

2022年5月9日現在

モノトーンテント あとがき

モノトーンカラーのテントたちは、シックに大人な感じがするテントばかり。

特にブラックカラーは、引き締まった感じがして「大人の男」って感じがします。

ただ、個人的に気になるところが共通で何点かありました。

  • ホワイトカラーは、汚れが目立ちそう
  • ブラックカラーは、夏場暑くないのか
  • ブラックカラーは、蜂が寄ってこないか(黒の服を着ていて刺された経験有)

上記の気になるところを差し引いても、魅力満載のモノトーンカラーのテント。

シックにキャンプを楽しみたい方におすすめです!

おすすめの関連記事

関連記事
BLACK SHELTER TWIN
BLACK SHELTER TWIN|BlackishGearよりこだわりのTCブラックシェルター登場

続きを見る

関連記事
グロッケ8 ブラック
黒ピルツや黒グロッケが登場!カナディアンイーストとogawaのコラボテント

続きを見る

関連記事
ブラック ツインピルツ フォーク1
ツインピルツフォークにブラックが登場!カナディアンイースト×Ogawaのコラボシェルター誕生

続きを見る

その他 テントへはこちらからどうぞ

テント・タープ一覧へ

きっと気になるテントが見つかるはず

スポンサーリンク
RICOH THETA SC2 バナー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

ごーじぃ

キャンプ用品の情報を中心に、キャンプギアのレビューや自作キャンプ道具、ブランド情報、ショップセール情報などをご紹介!

-テント・タープ
-

もくじ