mini-pack-grill7

バーナー・火器関連

ハイマウント ミニパックグリル!SOTOレギュレーターストーブST-310にベストマッチ!

投稿日:2017.04.28 更新日:

昨年に、SOTO「レギュレーターストーブST-310」を購入した後から気になり、昨年末頃に購入しようとWebを見たところ、どこもかしこも欠品中だったハイマウント「ミニパックグリル」が遂にAmazonに入荷したということで、早速購入しました。

スポンサーリンク

ミニパックグリル / Mini Pack Grill

mini-pack-grill

ハイマウントは、アウトドア用品の輸出入及び国内卸販売を行なっている会社で、取り扱いメーカーにNalgene(ナルゲン)などがあります。

そのハイマウントの自社ブランドから販売されているのキャンプ用品の一つに、このミニパックグリルがあります。

ミニパックグリルとは…

mini-pack-grill6

単刀直入に言えば、折りたたみ式のゴトク

わかりやすく言いますと、大きな鍋などを安心して載せることのできる、シングルバーナーなどでの調理に便利な折りたたみ式のゴトクです。

仕様

mini-pack-grill2

  • サイズ:使用時/約253×173×120mm、収納時/約162×173×30mm
  • 重量:約465g
  • 材質:ステンレススチール
  • 耐荷重:30kg

実際に広げた感じは、コンパクトなのですがガッシリしている印象を受けました。

耐荷重も30kgあるため、ある程度の鍋なら問題なく載せれそうです。

価格

メーカーのWebサイトの表記だと

¥2,000+税

となっていましたが、私がAmazonから購入した際は¥2,333になっていました…(^^;)
送料代のことを考えたら、まあいいかなと…

購入される際は必ず価格をご確認して下さい。お店によっては高い場合があります。2017年4月27日現在

付属品

mini-pack-grill5

こんなにお求め易い価格なのにベルクロ付きの収納ケース付きなので、持ち運びも便利です。

使用上の注意

mini-pack-grill3

使用上の注意は以下の通りです。

  • 上記用途以外には使用しないで下さい。
  • 本体の脚部を完全に広げてからお使い下さい。
  • 脚部を開閉する時、ゆびなどを挟まないよう十分に注意して下さい。
  • 本体は平らな地面で水平に設置、使用して下さい。
  • 耐荷重を超えるものは載せないで下さい。
  • テント内や屋内では使用しないで下さい。火災や一酸化炭素中毒の危険があります。
  • バーナーをお使いの際は、ボンベ輻射熱(放射熱)で熱くならないよう離して設置し、十分に注意して下さい。ボンベが加熱すると爆発や大事故につがる危険があります。
  • 本体脚部に直接火があたらないよう注意して下さい。熱で変形するおそれがあります。
  • 使用する際、まわりに燃えやすいものや溶けやすいものを置かないでください。
  • 本体は使用により変色します。
  • 使用中、使用直後は本体や周辺が非常に高温になっています。やけどやケガに十分注意して下さい。
  • 小さなお子様の手の届かない場所で使用、保管して下さい。
  • 本当使用後は水などをかけて急激に冷やさないで下さい。変形するおそれがあります。
  • 塩雨後は食器用洗剤などで汚れをとり、よく乾かしてから保管して下さい

とのことです。

レギュレーターストーブST-310にベストマッチ

mini-pack-grill8

今回「ミニグリルパック」を購入した最大の理由は、これと言っても過言ではありません!

それは、SOTOのレギュレーターストーブST-310にベストマッチするというところです。

高さといい、大きさといい、本当はこれ用に作られたんじゃないかと思うくらい、見事にマッチします!まだこちらを使用して調理はしていませんが、いい感じだと思います。

グリルプレート5

ただしレギュレーターストーブST-310など、バーナーに直接ガス缶を装着するタイプを使用される際は、遮熱板などを使用をするようにして下さい。

あとがき

これでダッチオーブンを使用した調理ができそうです。ただ私はダッチオーブンは持っていませんので、これからの購入ですが…(笑)

率直な感想は、価格以上の頑丈さです!

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人

ごーじぃ

キャンプギアの底無し沼にはまってしまった四十路半ばのおっさんです。どうぞごひいきに!

おすすめの記事

おすすめモノポールテント12選 1

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

ニトリ キッチンラック2 2

ニトリの折りたたみ式キッチンラックが思いのほか、ソロキャンプ用テーブルにいいのではないかい?と思ったので、取り上げてみました

トンネル型テント 3

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

YETI2 4

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

キャンプ持ち物リスト 5

Evernoteで持ち物リストを作成すれば、忘れ物なしでキャンプに行けますよ!

-バーナー・火器関連

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.