ロゴスthe Tepee500 ハーフインナーver(仮称)

Quotation: naturum

テント・タープ

ロゴス the Tepee500 ハーフインナーver (仮称) がすごく良さげ!

投稿日:2017.01.28 更新日:

ロゴスthe Tepee500 ハーフインナーver(仮称)

Quotation: naturum

2月に法事のため実家に帰省をするので、ナチュラムでキャンプギアを購入して実家に送っておけば送料が無料になると、いろいろと物色をしている際にナチュラムのアウトドアバイヤーズblogで発見!

ロゴス×ナチュラムの2017年のコラボモデルのモノポールテント。
詳細等はまだ未定ですが、見た感じかなり良さげです!

スポンサーリンク

ロゴス the Tepee500 ハーフインナーver (仮称) 

ロゴスthe Tepee500 ハーフインナーver(仮称) 2

Quotation: naturum

名称は「ロゴス the Tepee500 ハーフインナーver (仮称) 」とのことで、変更になる可能があります。

ハーフインナーでも十分な寝室の広さを確保するために、テント本体の最大全長は500cmのビッグサイズになるとのことで、前室がかなり大きくなりそうです。キャノピーの張り出しもできるとのことで、かなり広そうです。

また、ハーフサイズのインナーマットと、フルサイズのグランドシートが付いており、グランドシートは広げて使うと前室のレジャーシートの様な感じになり、折り畳んで使えば前室を完全に開放空間にと使い分ける事が可能とのことです。

価格&発売日

想定売価は税込 49,800円 の予定で、今年の春頃には入荷するとのことです。

楽しみですね!

あとがき

写真を見る限り、スカートもあり冬場のキャンプにも使用できそうです。

カラーが何処となく、キャンパルジャパン (Ogawa) のピルツに近いように見えて、いい感じのカラーだと思います。キャノピーを張り上げれるところもいいですね!

個人的には、これの300cm以下のソロ・デュオ用が出たら、かなり売れそうな気がします…

何はともあれ、楽しみですね!

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人

ごーじぃ

キャンプギアの底無し沼にはまってしまった四十路半ばのおっさんです。どうぞごひいきに!

おすすめの記事

おすすめモノポールテント12選 1

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

ニトリ キッチンラック2 2

ニトリの折りたたみ式キッチンラックが思いのほか、ソロキャンプ用テーブルにいいのではないかい?と思ったので、取り上げてみました

トンネル型テント 3

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

YETI2 4

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

キャンプ持ち物リスト 5

Evernoteで持ち物リストを作成すれば、忘れ物なしでキャンプに行けますよ!

-テント・タープ
-,

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.