雑記

手塚治虫記念館へ実家に帰省した際に行ってみた!

投稿日:2016.08.19 更新日:

帰省2016

※写真はJALですが、神戸空港へはスカイマークを利用しました。

キャンプとはかけ離れた話ですが、8月14日(日)〜17日(水)で、実家のある関西は兵庫県に帰省してきました。

お盆のシーズンというもあり、乗機率は高く、運賃も高いというダブルパンチ

今回の一番の目的は祖母の初盆。
ただこれだけだと子どもにブーイングされかねませんので、「さぁ子どもよ!好きな所へ連れて行ってあげよう!好きな場所を考えておきなさい」と、寛大な父親を演じてみました(笑)

ここで、「USJ」と言われたらどうしようかな…と、昨年末の回想シーンが頭をよぎります。

usj

そう忘れもしない2015年12月29日、USJに着いたのは8:30にも関わらず、既に空いとるし激混みで、丸一日いて3つしかアトラクションに乗れず、最大220分待ちを待ったあの苦い記憶が蘇ります…(^^;)

でも、さすがは我が子ども!
手塚治虫記念館に行きたい!」とのこと(←渋い)

…ということで、帰省ついでに手塚治虫記念館へ行ってきました。

スポンサーリンク

手塚治虫記念館

帰省2016-5

兵庫県宝塚市で約20年間を過ごした手塚治虫の生涯を称えて(出生は大阪府豊中市)、没後5年にあたる1994年に青少年への夢を育ませる場として、宝塚市に設立された。「自然への愛と生命の尊さ」を基本テーマとする。運営は宝塚市。

私は以前何度か足を運んだことがあるのですが、最後に行ったのが10年以上前で、子どもと行くのは何か不思議な感じです。

概要

所在地

兵庫県宝塚市武庫川町7番65号

入場料

大人  700円
学生(中学生・高校生)  300円
小人(小学生)  100円

小中高と料金が安いのはありがたいです。

交通

  • JR宝塚駅から徒歩8分
  • 阪急宝塚駅(宝塚本線)から徒歩8分
  • 阪急宝塚南口駅(今津線)から徒歩5分

神戸方面(今津線)から阪急で行かれる方は、阪急宝塚南口駅で降りられ歩く方が、阪急宝塚駅から歩くより近いです。

何よりも武庫川の橋を渡る際に、橋の地面に描かれたキャラクター達が迎えてくれます。

帰省2016-4

手塚治虫記念館に入ってみた

まず手塚治虫記念館に着くと、玄関前の火の鳥が出迎えてくれます。

帰省2016-6

そして地面には、ハリウッドのようにキャラクターの手形、足形を見ることが出来ます。

ブラックジャック

ブラックジャックや、ブラックジャックに出てくるピノコの手形・足形・尻形?もありました。写真はちょっと飛んでしまっていますが、各写真の右下に名前が記載されていました。

ぴの子

所々に細かな笑いが隠されていました。

1階

常設展示をメインに、漫画の年表が飾られており同時期にどの漫画がどの頃に書かれたか、また同時進行していた漫画が多数あったことを知ることができます。

その他に、アトムビジョン映像ホールにて、短編のアニメ等を見ることが出来ます。
上演時間は作品よって異なります。

2階

先日行った際は、企画展示室は何故だか「ウルトラマン」の展示がされていました。
以前行った際は、たまたまなのか手塚治虫関連の物が展示されていました。

また、手塚治虫ライブラリーという箇所があり、手塚治虫の漫画を手に取って読むことが出来ます。隣に併設するジャングルカフェで飲み物を飲みながら読むことも出来ます。

地下1階

地下のアニメ工房では、コンピューターを使用して簡単にアニメを作る体験ができます。

帰省2016-7

地下から1階に上がってくる階段にて

スポンサーリンク

まとめ

私も手塚治虫が昔から好きで、「ブッダ」「アドルフに告ぐ」「MW」「ブラックジャック」「火の鳥」などを集めて読んでいたものを、子どもが現在読んでいることが感慨深いです。

子どもに関しては、「ブッダ」は私以上に何度も読んでましたので不思議な感じです。
子どもと行けて、とてもいい体験をしました。

今後も時代を超えて読み継がれていくんでしょうね。

  • スポーツオーソリティにて 会員さま特別セール icon を開催中!
    クーポン利用で、あのランドロック iconが、20%0FFの¥137,376(税込)に!
    詳しくはこちらの記事をご覧下さい!
    期間:2018年10月17日 [木] 17:00 - 2018年11月5日 [月] 23:59まで
  • 登山用品・アウトドア用品専門店「好日山荘」にて、メンバーズポイントが13%還元の「好日山荘2018 オータムキャンペーン」を開催中!
    期間:2018年10月12日[金]10:00 - 2018年10月29日[月]9:59まで
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年10月末まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-雑記

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.