カマド スマート ストーブ デルタ

Quotation: Amazon

焚き火・火器

【カマド スマート ストーブ デルタ】キャプテンスタッグの新製品が気になる!

投稿日:

ここ最近、冬に向けて焚き火ギアを集めているごーじぃです。

既に、ニギニギで有名なメーカーさんの物を購入しているのですが、中々キャンプに行けずに、タンスの肥やし状態化しているこの頃です(^^;)

そんな私ですが、先日ネットサーフィン(死語?)をしていて、またまた気になるギアを発見!

大人気「カマド スマートグリル」の発売元、キャプテンスタッグから発売された新製品、その名も「カマド スマート ストーブ デルタ

カマド」「焚き火」「ストーブ」という言葉に反応してしまう、今日この頃。

かなり気になるので早速調べてみました。

スポンサーリンク

カマド スマート ストーブ デルタ

カマド スマート ストーブ デルタ2

Quotation: Amazon

ちょっと合成感が半端ありませんが、キャプテンスタッグからコンパクトなストーブが登場しました。

コンパクトなストーブの何がいいって言うと、使用しないときは分解できるのでかなり薄く、コンパクトに収納できるところ!

そう、この「カマド スマート ストーブ デルタ」も、分解できます。

カマド スマート ストーブ デルタ4

Quotation: Amazon

デルタというだけあってΔ(ギリシャ文字)の形から、三角形にしたのだと推測できます。

通常のコンパクトストーブは底板が四角形が多いため、分解すると底板×1、側面板×2、正面板×1、背面板×1の合計5パーツに分かれることが多いのですが、底板が三角形だと、底板×1、側面×2、正面板×1の合計4パーツとなりパーツが少し減るため、少しでも軽くしたい方には向いているかもしれません。(このカマド スマート ストーブ デルタは、フロントパネルがあるため、合計5パーツになります。)

気になる仕様は以下の通りです。

仕様

使用時サイズ 幅170×奥行150×高さ145mm
収納サイズ 170×145×厚さ14mm(ストーブのみ)
180×200×厚さ15mm(バッグ収納時)
重量 290g
材質 正面板・側面板・底板・フロントパネル:ステンレス鋼
収納バッグ:ポリエステル
セット内容 正面板×1、側面板×2、底板×1、フロントパネル×1、収納バッグ×1

価格

希望小売価格:¥5,000+税

2018年10月4日現在、Amazon参考価格:¥3,175(税込)

特徴

いろいろと特徴がありますが、大きな特徴は以下の通りです。

  • フロントパネルが薪用トレーになり、ミニ焚火台としても使用できます。
  • また薄型で、収納もコンパクト。
  • 部品点数が少ないため、組立・分解が簡単。
  • ネジを使用しないので部品を紛失することも激減。
  • 本体は錆びにくい、ステンレス製。
  • 収納バッグ付き。

組立方法

カマド スマート ストーブ デルタ6

Quotation: Amazon

上記画像より、組立・分解が簡単なことがわかります。

ただし、初めて組み立てる際は「えっ!」と思うかもしれませんが、慣れると簡単に組立できます。

スポンサーリンク

あとがき

2015年に雑誌「fam 2015 Autumn」の特別付録だった、「Columbia × SOTO Wロゴ入りミニ焚き火台」(SOTO ミニ焚き火台 テトラ)を使用し始めてから、コンパクトなストーブが気になり始めました。

キャンプで小枝などで焚き火をして、火を眺めているだけでも楽しい一時です。

ただ今回の「カマド スマート ストーブ デルタ」は、コンパクトと言ってもSOTOのミニ焚き火台 テトラと比べると意外と大きいですが、価格もお手頃で、個人的にはサイズも大きすぎず、小さすぎずなので、またまた人気の出そうなギアだと思いました。

  • スポーツオーソリティにて、【トレッキング応援フェア】開催中!
    購入点数に応じて最大30%OFFに!
    期間:2018年12月24日まで icon
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年11月末まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-焚き火・火器
-

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.