カマド

Quotation: Amazon

焚き火・火器

大人気のキャプテンスタッグ カマドに3段調節がついたB5型とB6型が新登場!

投稿日:2018.01.14 更新日:

昨年、大人気だったキャプテンスタッグのカマドに、燃料や用途に合わせて炭受けの高さが3段階に調整可能なB5型とB6型の2種類が登場しました!

この機能が欲しかった」というユーザーの要望にきっと答えた結果なのだと思われます。

今回は、一回り大きいB5型サイズも登場で、より一層カマド人気に拍車がかかりそうです!

スポンサーリンク

カマド スマートグリル

カマド2

Quotation: Amazon

カマド」 という名称だけが一人歩きしていたので、てっきり名称はカマドのみだと思っていました。正式名称は「カマド スマートグリルB◯型」だったんですね。

非常にコンパクトで、折りたためば旧モデルはB6サイズになっていました。また旧モデルは、メーカー小売価格よりも実際の販売価格が、約半値くらいだったのも魅力の一つだったのではと思います。(新モデルは少し違うようです

今回の新モデルは、B6サイズと一回り大きいB5サイズが用意されています。

特徴

カマド3

Quotation: Amazon

新モデルの特徴は、

  • 背面パネルがロック構造
  • 燃料や用途に合わせて炭受けの高さを3段階に調整が可能 

となっており、前回よりも幅広く利用することができます。炭受けの高さ調整は便利ですよね!

気になる仕様は以下のとおりです。

仕様

カマド4

Quotation: Amazon

  UG-42 B5型(3段調整) UG-43 B6型(3段調整)
組立サイズ(約) 幅255×奥行180×高さ255mm 幅200×奥行125×高さ180mm
収納サイズ(約) 幅275×奥行185×厚さ45mm(グリルのみ)
幅350×奥行230×厚み45mm(バッグ収納)
幅200×奥行125×厚さ35mm(グリルのみ)
幅240×奥行180×厚み35mm(バッグ収納)
重量(約) 1.4kg 760g
材質 本体・炭受け:ステンレス鋼
ゴトク・アミ・目皿:鉄(クロムめっき)
収納バッグ:ポリエステル
本体・炭受け:ステンレス鋼
ゴトク・アミ・目皿:鉄(クロムめっき)
収納バッグ:ポリエステル

材質の違いはなく、サイズだけの違いとなります。本体の材質は錆びにくいステンレス製ということもあって、ガンガン使えそうです!

サイズ的にB5型はデュオ向けB6型はソロ向けといった感じでしょうか。

セット内容

カマド8

Quotation: Amazon

セット内容として、本体、炭受け×1、ゴトク×1、アミ×1、目皿×1、収納バッグ×1が付属しています。これ一つあれば、薪での調理やBBQ、固形燃料など様々に利用できます。

いや〜便利ですね!

価格

UG-42 B5型:メーカー小売価格 9,000円(税別)

2018年1月13日現在、Amazon参考価格 5,820円(税込)

UG-43 B6型:メーカー小売価格 6,000円(税別)

2018年1月13日現在、Amazon参考価格 3,880円(税込)
上記Amazon参考価格は日によって変動するため、ご購入時は必ず価格をお確かめ下さい。

注意事項

カマド10

Quotation: Amazon

一つ注意事項があります。

シングルガスバーナーの風防として使用すると、ガス漏れが生じたり爆発の危険があるため使用しないで下さいとのことです!
スポンサーリンク

旧モデルと比較

カマド旧

Quotation: Amazon

比較する必要があるかどうかは置いておいて、旧モデルのカマド スマートグリルB6型 UG-34と新モデルのカマド スマートグリルB6型(3段調整) UG-43を比較してみました。

  新モデル UG-43 B6型(3段調整) 旧モデル UG-34 B6型
組立サイズ(約) 幅200×奥行125×高さ180mm 幅200×奥行125×高さ180mm
収納サイズ(約) 幅200×奥行125×厚さ35mm(グリルのみ)
幅240×奥行180×厚み35mm(バッグ収納)
幅200×奥行125×厚さ35mm(グリルのみ)
幅240×奥行180×厚み35mm(バッグ収納)
重量(約) 760g 760g
材質 本体・炭受け:ステンレス鋼
ゴトク・アミ・目皿:鉄(クロムめっき)
収納バッグ:ポリエステル
本体・炭受け:ステンレス鋼
ゴトク・アミ・目皿:鉄(クロムめっき)
収納バッグ:ポリエステル 

見たところ全く同じです。ここまで同じだと気持ちいいですね。

上記にありますように、違いは背面パネルがロックできることと、3段階に調整ができるところのみの違いです。

実売価格が同じなら新モデルですが、 現在のところ1,300円程旧モデルよりも高くなっています。今後どうなるかはわかりませんが…

B5はサイズが大きいぶん高くなっています。

2018年1月13日現在

あとがき

3段階に調整ができるカマド

これはまた人気が出そうなアイテムですね。

昨年、私はA4サイズのウルトラコンパクトグリルを購入しているため、B5型の購入はありませんが、B6型辺りは欲しいところ…

でもtent-Mark DESIGNSの炎幕の詳細が出てから考えようと思います。

  • Amazonにて、サイバーマンデーセールを開催!
    期間:2018年12月7日(金)18:00〜12月11日(火)午前1:59まで
  • ナチュラムにて、2018年歳末 ナチュラム祭 開催!
    期間:2018年11月30日(金)18:00〜12月20日(木)23:59まで
  • スポーツオーソリティにて、【トレッキング応援フェア】開催中!
    購入点数に応じて最大30%OFFに!
    期間:2018年12月24日まで icon
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年11月末まで

スポンサーリンク

Yosocamはにほんブログ村 アウトドアブログに参加しています。
関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-焚き火・火器

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.