カマボコテント2 ブラック

Quotation: DOD

テント・タープ

大人気のカマボコテント2にブラックカラーが登場!ドッペルギャンガー 2017新製品

投稿日:2017.03.17 更新日:

2017年5月24日、DODより「カマボコテント2、カマボコテントミニ 耐水圧の誤表示に関するお詫びとお知らせ」の発表がありました。
http://www.doppelganger-sports.jp/support/announce/kamabokotent/

2017年5月納期予定分の予約が終了している、大人気のカマボコテント2にブラックカラーが登場しました。

これには度肝を抜かれました!

てっきり以前にFacebookで掲載のあったプロトタイプみたいに、濃いめのベージュ?のようなカラーでてっきり発売されるのだと思っていただけに、思いもよらないカラーでした。

また、同じくチーズタープもブラックカラーが登場です。

スポンサーリンク

カマボコテント2 ブラック

ドッペルギャンガー アウトドアでは、特にブラックと表記がなく製品型番が T5-489-BK と最後にBKの表記がありますが、ここではあえて既存のベージュカラーのカマボコテント2 と区別をするためにブラックを入れています。

しかし、ブラックで来るとは今年はモノトーンカラーが流行しそうですね。

仕様・スペック

カマボコテント2ブラック仕様

Quotation: DOD

カラー ブラック
希望小売価格 オープンプライス
組立サイズ(外寸) (約)W3000×D6400×H1950mm
インナーサイズ (約)W2800×D2200×H1900mm
収納サイズ (約)W680×D320×H320mm
重量(付属品含む) (約)15.9kg(仕様変更)
収容可能人数 大人5名(※寝室スペース)
耐水圧 アウターテント:3000mm(仕様変更)
フロア:5000mm
材質 アウターテント:150Dポリエステル(防炎&UVカット加工済み)
フロア:210Dポリエステル
フレーム:アルミニウム(AL7001)
UVカット UPF50+
付属品 ペグ、専用キャリーバッグ、取扱説明書

既に発売している カマボコテント2(ベージュカラー)と全く同じ仕様になっています。

仕様が変更になっています。(2018年5月22日現在)

既存モデルのベージュカラーとはイメージが全く異なる、クールなブラックカラーモデルです。スペックはベージュカラーと同じですが、生地カラーが濃いため、遮光性が高くなっています。黒色は光を吸収する色なので、夏場の日射しが強いときにドアを全部閉め切るとテント内は非常に熱くなりますが、ドアをオープンにして生地内側の熱気が風で逃げていけば、遮光性が非常に高いため涼しく過ごせます。

カマボコテント2(ベージュカラー)と異なるところは、上記にもありますように生地カラーが濃いため、遮光性が高いとのことです。

カマボコテント2 ブラック3

Quotation: DOD

ただし、ブラックカラーは光を吸収するのでテント内は暑くなります。特に夏場は全てのドアを閉め切るとかなり暑くなるとのことですが、ドアをオープンし風通しを良くすれば元々遮光性が高いため涼しく過ごせるとのことです。

構造や特徴は…

構造や特徴

構造や特徴はカマボコテント2(ベージュカラー)と同じになります。

快適性がさらにアップするチーカマスタイル

カマボコテント2 ブラック6

Quotation: DOD

カマボコテント2(ベージュカラー)と同じように、別売のチーズタープを接続することで快適性がアップするチーカマスタイルをとることができます!

チーズタープは厚みのあるT/C生地(綿とポリエステルの混紡生地)を使用しているため、影が濃く快適に過ごせることでしょう。

カマボコテント2 ブラック2

Quotation: DOD

また、チーズタープにもブラックカラーが登場しています。

前述のとおり、ブラックカラーだと真夏はかなり暑いと思われますが、チーズタープを接続して日中タープ下で過ごせば、暑さも軽減されることでしょう。

価格

オープンプライス

2017年9月現在、税込51,840円

あとがき

カマボコテント2 ブラック4

Quotation: DOD

ブラックカラーのトンネル型テントを見たことがないので、かなり個人的には度肝を抜かれましたが、めっちゃかっこいい!

見た感じ真夏はかなり暑いかなと思いますが、欲しいな…

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-テント・タープ
-,

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.