DIY

アイアンフレームとSPF1×8材でキャンプ用ラックを作成!

投稿日:2016.07.25 更新日:

皆さんはキャンプに行かれた際に、荷物をどのように置かれていますか?

私は折りたたみベンチを荷物台として利用していましたが、ベンチの座る部分が木のように平らではなく、布のような感じの商品だったため、荷物によっては不安定になるので以前から木材で折りたためるラックを作ろうと思っていました。

最初は骨組みまで木材で作成しようと思いましたが、ふとヤフオクを見てみると、ラック用のアイアンフレームが意外と安い価格で販売されているではありませんか。

…ということで、木材でフレームを作成することはせずにアイアンフレームをヤフオクで購入しました。

スポンサーリンク

アイアンフレーム

アイアンフレームラック2

購入したのは、黒皮丸棒13mmで作成されたアイアンフレーム

組み立て後の寸法:
全体(木材含む)
上段 高さ 42cm
下段 高さ 7cm
奥行 42.5cm(フレーム)
・塗装 : クリア塗装

溶接の機器があれば作ってみたい品物です。

今回は、ヤフオクで落札しました。

スポンサーリンク

ラック用天板の作成

ラック用天板の作成とは大げさですが…(^^;)

まず、SPF材の[1×8] (約19mm×184mm)を購入しました。
個人的には、ウエスタンレッドシダーが欲しかったのですが、沖縄のホームセンターでは1×8の大きさがなく、SPF材にしてみました。

アイアンフレームラック3

極力安くするために、12フィートと6フィートを購入し、12フィートを1,250mmと残りを均等に2分割、6フィートは1,250mmで切り取りました。12フィートは流石に車に乗らないので、ホームセンターにてカットしてもらいました。

あとはうちに帰り、天板をヤスリ掛け。

やっぱりサンダーが欲しいな〜

組み立て

アイアンフレームラック4

組み立てと言っても、まず上段に板を通しアイアンフレームの角度をつければ天板がとまるので、次に反対側を上段に差し込みます。両フレーム角度をつければ安定します。

ただ、天板が一枚物ではなかったので、アイアンフレームに板を通すのが少々難しいです。

アイアンフレームラック5

ユニフレームの「焚き火テーブル」と比べてみたところ、数cm高いことがわかります。
個人的にはここの長さが合っていて欲しかったです。

まとめ

これだけだともったいないので、車の荷台に分解した天板を載せて、キャンプギアの整理を考えています。

今回のキャンプでは、上段にハードクーラーボックス、ソフトクーラーボックス、クックウェア、下段にメインランタンのケース、炭、スノーピークのマルチコンテナを置きました。

今回は時間がなかったので、塗装は一切行なっていません。
時間を見計らって、塗装をしようと思います。

  • 【セール】L-Breathオンラインストアにて、 ゼビスポモール祭 開催!
    期間:2018年9月4日(火)~9月17日(月)
  • 登山用品・アウトドア用品専門店「好日山荘」にて 2018 Summer Wear FINAL SALE を開催中!
  • Columbia(コロンビア)オンラインストアにて、2018 春夏アイテム【最終】30%OFF FINAL SLLE 開催中!
  • ナチュラムにて、秋のレジャー応援セール 開催中!
    期間:2018年10月11日(木)まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-DIY

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.