テント・タープ

【ギリア】サバティカルより人数に合わせてインナーが変えれるトンネル型テントが登場!

ギリア TOP

出典: SABBATICAL

2019年以来、キャンプ界隈の話題を掻っ攫かっさらっているのが、様々なキャンプ・アウトドアギアを取り扱う「A&F」が、万全を期して立ち上げたブランド「SABBATICAL (サバティカル)

そんな「SABBATICAL (サバティカル)」が2020年に投入したテントが、今回ご紹介するトンネルテント「ギリア(GILIA)」です。

別にもご紹介している2020年に販売された「アルニカ(ARNICA)」と同様のトンネルテントなのですが、アルニカとは全く異なるフォルムと仕様のテント。

今までにあまりない発想のトンネル型テントになります。

それでは早速、詳細・仕様を解説致します。

スポンサーリンク
RICOH THETA SC2 バナー
スポンサーリンク

ギリア / GILIA

ギリア11
出典: SABBATICAL

SABBATICAL(サバティカル)が作るテント(シェルター)やタープは、どれも美しく本当にカッコいいです。

今回ご紹介する「ギリア(GILIA)」ですが、パッと見た目はコンパクトなトンネル型テントなのかと思っていましたが、実際に仕様などを見ていると、コンパクトなサイズではなく、今までにあまりない発想のトンネル型テントだと気付きます。

どこが今までにない発想なのかというと、使用人数に合わせてインナーテントを選択できるというところ…

ピンと来ないですよね。「えっ!?」ってなりますよね。

ギリアの最大の特徴だと思いますので、特徴のところで解説したいと思います。

ギリアの特徴

個人的に気になったギリアの特徴をまとめました。

ギリアの特徴
  • 用人数に合わせてインナーテントを選択できる
  • シェルターとしても使用可能
  • 様々なアレンジ張りができる

それぞれを見ていきます。

使用人数に合わせてインナーテントを選択できる

ギリア16
出典: SABBATICAL
ギリア15
出典: SABBATICAL

ギリアの最大の特徴は、テントを使用する人数に合わせてインナーテントを選択できるところだと思います。

なかなか日本のテントにはない仕様です。

どういうことかというと、元々レイサ6のように、サイズ違いのインナーテントが2つ付属しており、人数に応じて選択ができるというところ。

ギリア10
出典: SABBATICAL

例えば2人用インナーテントであれば、2ルームテントとしてゆったりとしたリビングルームを作ることができます。

ギリア8
出典: SABBATICAL

また5人用のインナーテントであれば、前室ありのテントとして使用ができます。

シェルターとして使用できる

ギリア6
出典: SABBATICAL

インナーテントを吊るさずに、サイドパネルを巻き上げると開放感のあるシェルターとして使用できます。

様々なアレンジ張りができる

ギリア3
出典: SABBATICAL
ギリア5
出典: SABBATICAL
ギリア7
出典: SABBATICAL
ギリア9
出典: SABBATICAL

インナーテントが2つ付属しているのもあり、様々なシチュエーションに合わせた、アレンジ張りができます。

ギリアの仕様

ギリア 仕様
出典: SABBATICAL
使用時サイズW520×D300×h170(最大値)
収納時サイズL67cm×W35cm×H30cm
重量総重量13.8㎏(ポール3.1㎏、ペグ1.76㎏)
素材フライ:75Dポリエステルタフタ・PU加工(耐水圧1,800mm)・撥水加工・UV加工
インナーウォール:68Dポリエステルタフタ
インナーボトム:210DポリエステルオックスPU加工(耐水圧1,800mm)
メインポール長:A6061・Φ13mm/Φ13.4mm
メインポール短:A6061・Φ13mm
ブリッジポール:A6061・Φ11mm
セット内容本体、インナーテント、メインポール長、メインポール短、
ブリッジポール、ペグ、ロープ、各ケース

ギリアの価格

¥47,080(税込)

2022年4月5日現在

ギリア 2022年入荷分販売方法 詳細

ギリア あとがき

アルニカとは全く異なるフォルムと仕様で、今までにあまりない発想のトンネル型テント「ギリア(GILIA)

全長や奥行はアルニカと似たサイズなのですが、高さが最大値170cmと少々低め。

価格や安定感でいくとギリアに軍配が上がりそうですが、私のように腰痛持ちの方やファミリーでゆったりと過ごしたい場合は、アルニカに軍配が上がりそうです。

ただ高さが低い分設営はアルニカに比べて楽だと思います。

SABBATICAL(サバティカル)は、本当に心をくすぐるテント(シェルター)を出してきますね。

今後もSABBATICAL(サバティカル)から目が離せません。

販売から約2年以上経った現在も、SABBATICAL(サバティカル)のテントやシェルターは抽選販売になるくらいの人気があるため、是非当ブログで抽選販売情報をチェックをしてくださいね!

その他 トンネルテントへはこちらからどうぞ

その他 トンネルテントへ

きっと気になるテントが見つかるはず

おすすめの関連記事

関連
SABBATICAL サバティカル
SABBATICAL (サバティカル)のテントやシェルターに魅了される!2022年抽選販売情報

続きを見る

関連
アルニカTOP
【アルニカ】サバティカルより開放的なトンネル型テントが登場!

続きを見る

関連
スカイパイロットTOP3
【スカイパイロットTC】サバティカルより美しいフォルムのテント(シェルター)が登場!

続きを見る

関連
モーニンググローリーTOP
【モーニンググローリーTC】サバティカルよりスタイリッシュなシェルターが登場!

続きを見る

スポンサーリンク
RICOH THETA SC2 バナー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

ごーじぃ

キャンプ用品の情報を中心に、キャンプギアのレビューや自作キャンプ道具、ブランド情報、ショップセール情報などをご紹介!

-テント・タープ
-, ,

もくじ