メーカー情報

【サーカスTC DX】tent-Mark DESIGNSよりSOLUMとコラボしたPEPO Lightなどが登場!

投稿日:

2018年に新アウトドアブランド「SOLUM」とのコラボで、TC素材かつクロスフレームのA型テント「PEPO」を発売したtent-Mark DESIGNSより、同じくSOLUMとのコラボアイテムを2019年に発売するという発表がありました。

関連【PEPO】tent-Mark DESIGNS×SOLUMコラボのTC A型テントが登場!

2019年コラボアイテムの第1弾として、大人気の「サーカスTC」の片方入り口にサイドフラップ装備し、2018年発売された「PEPO」のカラーを採用した、「サーカスTC DX SOLUMバージョン

2つ目は、「PEPO」のソロバージョン「PEPO Light(ペポライト)

3つ目は、1つ目の「サーカスTC DX SOLUMバージョン」と同じカラーで作られた「焚火タープコネクトヘキサ ソルムバージョン

2019年2月24日現在、上記の3つが発表されています。

今後、第4弾…と増えていくかは定かではありませんが、楽しみな発表です!

早速気になるので、順に調べてみました。

スポンサーリンク

サーカスTC DX SOLUMバージョン

サーカスTC DX SOLUMバージョン」は、tent-Mark DESIGNSの大人気ワンポールテント「サーカスTC」の片方入り口にサイドフラップ装備し、2018年発売された「PEPO」のカラーを採用したバージョンとのことで、限定生産とのことです。

tent-Mark DESIGNSのFacebookによりますと、2019年4月〜7月にかけて3回入荷予定で、7月の入荷が最終予定とのことです。

また、2019年秋からは「サーカスTC DXサンドカラー」が入荷予定となっており、こちらは定番商品となるとのことです。

現在のところ仕様等が不明のため、何とも言えませんがカラーだけの違いになるのではと思われます。

しかし、このサイドフラップ便利そうですね。

これでより一層、無敵なソロ・デュオのテントになりそうです。

サーカスTC DX SOLUMバージョンの仕様

現在のところ詳細が発表されておりません。

分かり次第お伝えしたいと思います。

2019年2月24日現在

サーカスTC DX SOLUMバージョンの価格

¥39,800+税

2019年2月24日現在

サーカスTC DX SOLUMバージョンの発売予定時期

前述の通り、2019年4月〜7月にかけて3回入荷予定

また、入荷スケジュールは変更の可能性もあるとのことです。

2019年2月24日現在

サーカスTC DX SOLUMバージョンの特徴

現在わかっている範囲で、最大の特徴はなんと言ってもサイドフラップを装備しているところではないでしょうか!

入り口の片側だけしかありませんが、これを別売のポールで張り上げれば、かなり短いですがタープを張ったような感じになり、ちょっとした前室のようになるため、快適な空間が生まれます。

2019年2月24日現在
スポンサーリンク

PEPO Light(ペポライト)

続いて第2弾は、2018年に鮮烈なデビューを果たした、クロスフレームのA型テント「PEPO」のソロバージョン「PEPO Light(ペポライト)

個人的には、PEPOのソロ用と言えばA型テントをコンパクトにしたものをイメージしていただけに、少々意外なフォルムに驚きました。

パッと見た感じはドーム型テントをアレンジしたような感じに見えますが、サイドの立ち上がりやテント天井でフレームがクロスしていないように見えるため、きっと違った構造になるのではないでしょうか。

構造面で特に気になるテントです。

PEPO Light(ペポライト)の仕様

現在のところ詳細が発表されておりません。

分かり次第お伝えしたいと思います。

2019年2月24日現在

PEPO Light(ペポライト)の価格

¥39,800+税

2019年2月24日現在

PEPO Light(ペポライト)の発売予定時期

2019年5月下旬予定

2019年2月24日現在

PEPO Light(ペポライト)の特徴

PEPOのデザインを踏襲しながら設営のしやすさや居住空間も妥協せずデザインしたソロテントです。2人までは使用可能の室内はフェス等の使用にもお勧めです。壁が立ち上がってるためとても広く感じます。もちろん素材はTC使用。屋根はポリエステルにする事により雨対策も抜かりなく仕上げました。

設営のしやすさと、居住空間の広さが現在わかる特徴になります。

焚火タープコネクトヘキサ ソルムバージョン

第3弾は、2018年に登場した「焚火タープTC コネクトヘキサ」のカラー違いで、サーカスTC DX SOLUMバージョンと同じカラーということなので、2018年に発売された「PEPO」と同じカラーになります。

気になる仕様は以下の通りです。

焚火タープTC コネクトヘキサ ソルムバージョンの仕様

その他の仕様は現在発売しております「焚火タープTCコネクトヘキサ」と同じとのことなので、以下の仕様になります。

使用時サイズ 580×450×H280cm(推奨高さ)
重量 本体:4,686g
張り綱:280g
収納袋:378g
素材 コットン混紡生地(TC) 撥水加工済み 
(ポリエステル65%コットン35%)
付属品 収納ケース、張り綱
ポール、ペグは付属していません。また、サーカスTCとの連結時推奨ポール長280cmになります。

焚火タープTC コネクトヘキサ ソルムバージョンの価格

¥26,800+税

2019年2月24日現在

焚火タープTC コネクトヘキサ ソルムバージョンの発売予定時期

2019年6月中旬予定

2019年2月24日現在
スポンサーリンク

あとがき

tent-Mark DESIGNSのFacebook記事やWebサイトよっては「SOLUM」と「ソルム」、「焚火タープTCコネクトヘキサ」と「TAKIBI-TARP TC CONECT HEXA」の表記があり、どちらが正式名称なのか気になるところです…(^^;)

2019年のこれまでのラインアップを見ていると、2018年以上に様々ブランドなどとのコラボアイテムが増えそうですね。

かなり魅力あるものばかりで、2019年は更にtent-Mark DESIGNSから目が離せません!

関連
サーカス650
【サーカス650, etc…】tent-Mark DESIGNS 2019年新作情報!

続きを見る

関連
テンマクデザイン A型テント
【PEPO】tent-Mark DESIGNS×SOLUMコラボのTC A型テントが登場!

続きを見る

関連
サーカスTC TOP
【サーカスTC】tent-Mark DESIGNS 大人気ワンポールテント! CIRCUS TC SAND

続きを見る

関連
焚火タープTC コネクトヘキサ
【TAKIBI-TARP TC CONECT HEXA】tent-Mark DESIGNS サーカスTCに連結可能なタープが登場!

続きを見る

関連
takibi-tarp-tc-wing
【TC (ポリコットン) タープ・コットンタープ】tent-Mark DESIGNS 素材別タープ一覧!

続きを見る

  • 好日山荘にて、冬のウェア・クリアランス ザ・ファイナル開催中!
    最大50%OFFの商品もあるのでお見逃しなく!
  • eSPORTS にて、在庫限りのスペシャルプライス OUTLET SALE!開催中
  • ナチュラムにて、ogawaの人気定番アイテムが数量限定で販売中!
    ピルツ19 】通常価格¥124,200が、廃盤特価の¥99,800(税込)に!
     是非このチャンスに!
  • キャンプには行きたいけど、キャンプ用品を揃えるまではという方へ…
    キャンプスマイル」で、お得なファミリーセットを一度レンタルしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

この記事も読まれています

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

-メーカー情報
-

Copyright© Yosocam , 2019 All Rights Reserved.