ツインピルツフォークT/C

【Ogawa】キャンパルジャパン 2017年 新製品!

比較・まとめ

【Ogawa】キャンパルジャパン 2017年 新製品!

投稿日:2017.01.06 更新日:

待ちに待った小川テント(キャンパルジャパン)の2017年Webカタログが公開されました!

個人的にはポリエステル+コットン混合「T/C素材」の「ツインピルツフォーク」が気になるところですが、これ以外にも新幕が掲載されています。

スポンサーリンク

【Ogawa】キャンパルジャパン 2017 新製品

Ogawa(キャンパルジャパン)の今年の新製品は「ピルツ12」「ピルツ15 T/C」「トレス」「ホズ」「アイレ」「リビングシェルターⅤ」「ツインピルツフォーク T/C」の7幕

結構新幕を出してきましたね。
ただ、「ピルツ12」「ピルツ15 T/C」「ツインピルツフォーク T/C」は現行モデルのサイズや素材の違いなどで、新しいフォルムの新幕は「ホズ」と「トレス」の2幕になります。

ホズ / Hoz

ホズ

Quotation: CAMPAL JAPAN

Mossテントを彷彿させる綺麗なフォルムのテントですね。

2名用のテントで、前後に出入り口があり吊り下げ式インナー。
最大の特長は、フレーム形状が魚座型で、天井部に透明パネルが採用されているので、寝ながら星空を見ることができそうです。

詳細

HOZ
【Ogawa】星空を眺めれるテント HOZ!キャンパルジャパン 2017 新製品

2017年キャンパルジャパン(Ogawa)から発売された綺麗なフォルムのテント「Hoz」を調べてみました

トレス

トレス

Quotation: CAMPAL JAPAN

初めて見るフォルムのテントです。

Pilzシリーズと同様のモノポール3本のアーチポールをプラスした新しい形のテントで、モノポールテントのデメリットだった居住性が3本のアーチポールにより、壁面の立ち上がりができるため、格段に向上しています。

インナーは別売になりますが、ハーフインナーを装着することにより、前室のあるテントとして使用することもできます。

また、グループキャンプの際にベースとしても使えそうですね。

ピルツ12

ピルツ12

Quotation: CAMPAL JAPAN

定番のPilzシリーズに新しいサイズの登場です!

ちょうどピルツ9とピルツ15の中間ぐらいのサイズ。ピルツ9だと少々狭いけど、ピルツ15は大きすぎるなという方にはジャストなサイズではないでしょうか。

先日、Luxe のメガホーンⅢを買い損ねた私に朗報かもしれません(笑)

ピルツ15 T/C

ピルツ15 T/C

Quotation: CAMPAL JAPAN

コチラも定番のピルツ15に新しい素材の登場です!

待ちに待たれた方も多いのではないでしょうか。
ついにピルツ15にT/C素材の幕が登場しました。

T/C素材とは、T=テトロン(ポリエステルの合成繊維)C=コットン(綿繊維)でポリエステルと綿の混紡素材になります。

ポリエステルが入っていることでコットン幕に比べて水はけがよく、また通常のポリエステル幕に比べて通気性があると、いいところ取りのような素材です。

しかし、デメリットもありポリエステル幕よりもかなり重量があるため、持ち運びに苦労するかもしれませんし、きちんと乾燥させないとカビが生えやすいため、ポリエステル幕に比べて手入れが必要となります。また、縫い目にシームシール加工がされていないため、雨が侵入してくることがあります。

でもカラーもいいし、個人的には欲しい幕ですね。

詳細

ピルツ15 T/C1
【Ogawa】ピルツ15 T/C を調査!キャンパルジャパン 2017新製品

先日カタログを公開したOgawaのテントの中から、気になる「ピルツ15 T/C」を調査してみました!

続いてみたことのあるような…

アイレ

アイレ

Quotation: CAMPAL JAPAN

新幕なのですが、見たことある感じの幕です。

サイズは違いますが、ビスタ5を少し大きくして、前後左右にメッシュパネルを施した感じのフォルムになります。

見た感じですが、シンプルで使い勝手が良く、かなり風通しが良さそうですね。

リビングシェルター V

リビングシェルターV

Quotation: CAMPAL JAPAN

8年振りに再登場!

ロッジ型の持つ居住性の良さと、設営の簡易さを追求したシェルター

全面フルクローズから、フルオープン、フルメッシュにもでき、フレームの構造上居住性に優れたシェルターになります。

ロッジシェルターや他のテントと組み合わせてリビングとして使ったりもでき、様々な使い方のできるシェルターです。

ツインピルツフォーク T/C

ツインピルツフォークT/C 2

Quotation: CAMPAL JAPAN

個人的に一番気になっていた幕です。

昨年から発売されている「ツインピルツフォーク」のT/C素材の幕「ツインピルツフォークT/C」。サイズは「ツインピルツフォーク」と全く同じですが、T/C幕のため重量が約2倍近くの約8.4kg(幕体のみ)になります。

個人的には、スノーピークの「ランドステーションL アイボリー」と競合しそうなモデルかなと、勝手に思っています。

※ランドステーションL アイボリーはT/C素材ではありません

ピルツ15同様、かなり個人的には欲しい幕ですね。

詳細

ツインピルツフォークT/C 2
【Ogawa】ツインピルツフォーク T/C を調査!キャンパルジャパン 2017新製品

先日カタログを公開したOgawaのテントの中から、一番気になってた「ツインピルツフォーク T/C」を調査してみました!

スポンサーリンク

あとがき

欲しいとは言ったものの、すぐに購入できない価格帯のOgawa。
それ故に購入したときの嬉しさは一際違います。

昔のアイボリーカラーのピルツ7のような、こぢんまりとしたテントが出ないかな…
即買うのにな…(希望的妄想 笑)

  • スポーツオーソリティにて、【トレッキング応援フェア】開催中!
    購入点数に応じて最大30%OFFに!
    期間:2018年12月24日まで icon
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年11月末まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-比較・まとめ
-

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.