コット・マット類

【BD-206】BUNDOK(バンドック)の軽量LOWコットがいい感じ!

BUNDOK LOWコット BD-206

Quotation: Amazon

「コスパ高し!」と巷で人気のBUNDOK(バンドック)

人気のソロ用TCワンポールテント「ソロ ティピー 1 TC BDK-75TC」以外にも、ツーポールテント「BDK-02EX」や、軍幕タイプのソロベース「BDK-79TC」など、様々な人気のテントを出してるBUNDOK(バンドック)ですが、テントだけではありません。

コットやチェア・テーブルなど、様々なキャンプギアも手掛けています。

今回注目したのはコット!

これからは、シェルターにコット寝などが気持ちのいい季節!

似た感じのハイランダーのローコットとの比較を交えながら、BUNDOK(バンドック)のLOWコットBD-206」を解説致します。

スポンサーリンク

LOWコット BD-206 / BUNDOK(バンドック)

BUNDOK LOWコット BD-206 4

Quotation: Amazon

BUNDOKとは

BUNDOK(バンドック)とは、新潟県三条市にあるスポーツ用品、レジャー用品、アウトドア用品等の卸売りを行っている株式会社カワセの自社ブランドで、より手軽に快適なアウトドアライフを楽しんでもらうために、製品組立の簡素化・収納性などを考えた、リーズナブルな価格設定のギアを提供しています。

そんなBUNDOK(バンドック)が手掛けたコットが、今回ご紹介する「BD-206」になります。

コットと言っても様々タイプがあります。

昔より親しまれているGIコットや、地面から約40cmくらい高さのあるハイコットなどがありますが、BD-206は地面から13.5cm高のローコット(LOWコット)

「地面から高すぎるコットは、ちょっと…」

という方に適しています。

それでは、LOWコット BD-206の特徴から見ていきます。

BD-206の特徴

気になった特徴は以下の2つ

  • コンパクトに収納できる
  • かなり軽い

それぞれを見ていきます。

コンパクトに収納できる

BUNDOK LOWコット BD-206 2

Quotation: Amazon

まずはコンパクトに収納ができるというところ。

以前GIコットを所有していましたが、重いのと嵩張るということで手放しました。

当時は価格が安かったため、コット入門として購入しましたが、家族分所有するとなると車載に困ってきます。

それ故に、コンパクトに収納できることは、ファミリーキャンパーにとっては、非常に大事な項目だと思っています。

このBUNDOK(バンドック)LOWコット BD-206は、収納サイズが540×170x120mmと非常にコンパクトです。

かなり軽い

先述のコンパクトに収納できると同じように、重量も大きなポイントになります。

以前所有していたコット家族分(3名)揃えるとなると、重量が約17kgとかなり重たくなっていました。

これは非常に車へ負担がかかってしまいます。

しかし、BUNDOK(バンドック)LOWコット BD-206は、重量が約1.9kgとコットの中でも非常に軽量!

家族3名分揃えても約5.7kgと、なんと以前所有していたコット1脚分の重さ

この軽さは罪です!(いい意味で…)

BD-206の少し残念なところ

ただ個人的に一つ少し残念なところを挙げると、静止耐荷重が80kgしかないところ。

これで静止耐荷重が120kgぐらいあれば、最高なのに…

BD-206の組立方法

BUNDOK LOWコット BD-206 3

Quotation: Amazon

BD-206組立方法
  • STEP:1
    張り材を広げて裏にする
    まずは張り材(シート)を広げて裏返します。
  • STEP:2
    フレームを左右に差し込む
    次にフレーム(ポール)を左右に1本ずつ差し込み、記事を被せます。
  • STEP:3
    脚を取り付ける
    合計4本の脚を画像のようにして取り付けたら完成です。

BD-206の仕様

サイズ(約)1840x600x135mm
収納サイズ(約)540×170x120mm
重量(付属品含む)(約)1.9kg
静止耐荷重80kg
材質張り材:ポリエステル
フレーム:アルミ合金(アルマイト加工)・ABS樹脂

他ブランドのコットと比べると、幅が60cmと少し狭いですが、ソロ用テントならピッタリのサイズ!

ただ「もう少しゆったりと寝たい」という方には、幅が広いDODのバッグインベッドがおすすめです!

以下に1万円以下のコットをまとめていますので、是非あわせてご覧ください。

おすすめコット
1万円以下のおすすめコット12選
【コット】1万円以下のおすすめコット12選!キャンプをもっと快適に!

続きを見る

BD-206の価格

¥8,586(税込み)

2020年5月19日現在

LOWコット BD-206と軽量アルミローコットを比較

LOWコットBD-206よりも少し価格が高いのですが、似た感じのハイランダー軽量アルミローコットと比較してみました。

LOWコット
BD-206
ハイランダー
軽量アルミローコット
使用時サイズ(約)184x60x高さ13.5mm188×68×高さ16cm
収納サイズ(約)54×17x12cm55cm×φ14cm
重量(約)1.9kg2kg
静止耐荷重(約)80kg80kg
材質張り材:ポリエステル
フレーム:アルミ合金
(アルマイト加工)、ABS樹脂
ポール素材:アルミニウム
生地素材:ポリエステル

使用時のサイズは、長さが184cmと188cmと4cmほどしか変わりありませんが、幅は60cmと68cmと8cmの差があります。

静止耐荷重は80kgと、両方とも少し低め。

重量は約2kgとコットの中では、かなり軽量です。

個人的にはこのくらいの差であれば、価格が安い方を選択すると思います。

LOWコット BD-206 あとがき

コットと言えば、以前はこんなに選択肢がありませんでしたが、現在はロープライスでもいい感じのコットが沢山出てきました。

その中でも、このLOWコットBD-206は軽さ、コンパクトさ、価格がGood!

静止耐荷重が80kgさえ除けば、かなりコスパの高いコットと言えるでしょう。

関連
1万円以下のおすすめコット12選
【コット】1万円以下のおすすめコット12選!キャンプをもっと快適に!

続きを見る

関連
軽量アルミローコット
ハイランダーより軽量アルミローコットが登場!Hilander2018新製品

続きを見る

関連
ヘリノックス タクティカルコット
【ヘリノックス タクティカルコット レビュー】寝心地抜群のおすすめのコット!

続きを見る

関連
ロゴス アッセム コンパクトベッド
コットでキャンプに快適な睡眠を!持ち運びが便利な軽量コット6選+比較

続きを見る

Amazonタイムセール祭り(夏先取りSALE)開催!

期間:2020年6月6日(土)9:00 - 6月8日(月)23:59まで

▼Amazonタイムセール祭りの目玉商品や事前準備はこちらから▼

Amazonタイムセール祭り
Amazonタイムセール祭り(夏先取りSALE)まとめ

続きを見る

タイムセール祭り会場へ

この記事も読まれています

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

-コット・マット類
-

Copyright© Yosocam (よそキャン) , 2020 All Rights Reserved.

もくじ