スノーピーク 60周年記念

Quotation: snow peak

メーカー情報

スノーピークが創業60周年記念の限定アイテムを発表!60th Anniversary Products

投稿日:2018.02.01 更新日:

スノーピークが、創業60周年を記念したスペシャルな限定アイテムを発表しました!限定発売とのことなので、無くなり次第終了となります。

大型幕から、シェラカップTシャツまで様々なアイテムが用意されています。

早速調べてみました。

スポンサーリンク

60th Anniversary Products

1958年創業の、日本のアウトドア業界のトップを走り続けているメーカー「スノーピーク」。発売当初のロッククライミングから始まり、オートキャンピングとアパレルをはじめとする様々な事業を展開しています。

そのスノーピークが、この度創業60周年を記念したスペシャルな限定アイテムを発表しました。

テントやシェルター・タープなどの幕物は、現存のモデルが全てあります。現存モデルと60周年記念モデルと比較してみると、違いは素材にあります。

素材について

全般的に素材がポリエステルリップストップになっているところと、材質のデニール(記号:D)の違いになります。(幕によって異なります。)

リップストップ

生地自体に補強を施した織り方で、細めの繊維で織った生地に太めの繊維を格子状に縫い込んである。リップストップ=裂け止めという名の通り、引き裂き強度や耐久性に優れている。また、細い繊維を使用しているので、生地が薄く重量も軽い。引用::UNIFAST

デニール

デニール(denier, 記号:D)は、線密度、繊度、糸・繊維の太さの単位。9,000m あたり1gである糸の太さ。引用:wiki

気になるラインアップは、以下の通りです。

60th アメニティドームM リップ

60th アメニティドームM リップ

Quotation: snow peak

あの定番のアメニティードームが60thモデルとして登場します。

仕様

通常のアメニティードームと比較してみました。

  60th アメニティドームM リップ アメニティードーム
使用時
サイズ
記載なし 505×280×150(h)cm
キャリー
バッグ
サイズ
74×22×25(h)cm 74×22×25(h)cm
重量 記載なし 8.0kg
材質 フライシート75Dポリエステルリップストップ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
インナーウォール75Dポリエステルリップストップ
ボトム300Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧10,000mmミニマム
フレーム:ジュラルミンA7001+A6061
(φ12.8mm+φ12mm・前室φ11.8mm+φ12mm)
フライシート:75Dポリエステルタフタ
・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
インナーウォール:68Dポリエステルタフタ
ボトム:210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム
フレーム:ジュラルミンA7001+A6061(φ12.8mm+φ12mm・前室φ11.8mm+φ12mm)
セット内容 テント本体、本体フレーム長(×3)、前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×18)自在付ロープ(1.4m×2、2.5m×2、2又5m×2)リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース テント本体、本体フレーム長(×3)、前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×18)、自在付ロープ(1.4m×2、2.5m×2、2又5m×2)、リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース  
価格 62,800円+税 32,800円+税
2018年2月1日現在、使用時サイズと重量の記載がありません。キャリーバッグサイズが同じことから、通常のアメニティードームと同サイズだと推測されます。ただし、重量は材質が異なりデニール値が増えているため、重たくなるのではと予想されます。

違いは材質で、通常のアメニティードームと比べてみると、フレーム以外の材質が全て異なっています。(カラーも含めて)

特徴

スノーピークのシンボルのと言える、エントリーモデル「アメニティードーム

設営がしやすく風にも強い高さ、かつ初心者の方が購入しやすい価格設定など、たくさんのキャンパーの方が持っているのも、うなずけます。

そんなアメニティードームを、裂けに強いリップストップの素材を使用して仕上げた、特別なモデルです。

価格

62,800円+税

2018年2月1日現在

発売予定時期

2018年4月

2018年2月1日現在

60th ドックドーム Pro.6 リップ

60th ドックドーム Pro.6 リップ

Quotation: snow peak

見た目が綺麗な曲線で構成されている、Pro. lineのドックドームPro.6も登場です!

仕様

  60th ドックドームPro.6 リップ ドックドームPro.6
使用時
サイズ
記載なし 490×325×180(h)cm
インナー
テント
サイズ
記載なし 300×300×155(h)cm
キャリー
バッグ
サイズ
70×32×28(h)cm 70×32×28(h)cm
重量 記載なし 12.8kg
材質 フライシート75Dポリエステルリップストップ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
インナーウォール:75Dポリエステルリップストップ
ボトム:300Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧10,000mmミニマム
フレーム:ジュラルミンA7001(φ11mm)
フライシート:75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
インナーウォール:75Dポリエステルリップストップ
ボトム:300Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧10,000mmミニマム
フレーム:ジュラルミンA7001(φ11mm)
セット内容 テント本体、本体フレーム(×4)、前室フレーム(×1)、ジュラピンペグ(17cm×20)、自在付ロープ(2.5m×6、2.0m×2)、シームグリップ剤、リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース テント本体、本体フレーム(×4)、前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×20)、自在付ロープ(2.5m×6、2.0m×2)、シームグリップ剤、リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース
価格 169,000円+税 149,000円+税
2018年2月1日現在、使用時サイズと重量の記載がありません。キャリーバッグサイズが同じことから、通常のドックドームPro.6と同サイズだと推測されます。ただし、重量は材質がリップストップになるため、重たくなるのではと予想されます。

特徴

ドックドームは、フライシートとインナーテントのメッシュパネルの配置が一致しているため、フルメッシュにすると今までにない開放感が体感でき、夏場の季節に快適なテントです。

また、フライシートだけで自立するため、シェルタースタイルにアレンジが可能。快適なロースタイルのリビングスペースが作れます。

こちらも裂けに強いリップストップの素材を使用していることから、価格が高くなっている特別なモデルです。

価格

169,000円+税

2018年2月1日現在

発売予定時期

2018年4月

2018年2月1日現在

60th リビングシェル リップ

60th リビングシェル リップ

Quotation: snow peak

スノーピークの定番のリビングシェルにもリップモデルが登場します!

仕様

  60th リビングシェル リップ リビングシェル
使用時
サイズ
記載なし 445×415×210(h)cm
キャリー
バッグ
サイズ
76×28×33(h)cm 76×28×33(h)cm 
重量 記載なし 13.2kg
材質 本体/ルーフ部210Dポリエステルリップストップ・遮光ピグメント・PUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工
ウォール部150Dポリエステルリップストップ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工
マッドスカート150Dポリエステルリップストップ・PUコーティング
フレーム:A6061(φ16mm+φ19mm)
本体:75Dポリエステルタフタ・70Dナイロンタフタ・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム(ルーフ部)・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム(ウォール部)・UVカット加工・テフロン撥水加工
マッドスカート:210Dポリエステルオックス・P Uコーティング
フレーム:A6061(φ16mm+φ19mm)
セット内容 本体、Aフレーム(×2)、Cフレーム(×2)、ジュラルミンペグ(21cm×22)、三角ポケット(×2)、コンプレッションベルト(×2)、自在付ロープ(3.5m×4、7m×2、2m×4)、シームシーリング剤、フレームケース、ペグケース、キャリーバッグ、アップライトポール(×2) 本体、Aフレーム(×2)、リッジポール(×1)、Cフレーム(×2)、ジュラルミンペグ(21cm×22)、三角ポケット(×2)、コンプレッションベルト(×2)、自在付ロープ(3.5m×4、7m×2、2m×4)、シームシーリング剤、フレームケース、ペグケース、キャリーバッグ、アップライトポール(×2) 
価格  119,800円+税 99,800円+税
2018年2月1日現在、使用時サイズと重量の記載がありません。キャリーバッグサイズが同じことから、通常のリビングシェルと同サイズだと推測されます。ただし、重量は材質がリップストップになりデニール値が増えているため、重たくなるのではと予想されます。

特徴

リビンシェルは、パネルの使い方によってリビングやキッチンをより快適にレイアウトセットできるシェルターです。

2枚のパネルをオープンしたり、1枚のパネルをロールアップしたり、インナールームをプラスしてベッドルームにしたり、インナーテントをプラスしてトランクルームにしたりと、様々なアレンジができます。

こちらも裂けに強いリップストップの素材を使用していることから、価格が高くなっている特別なモデルです。

インナールームやインナーテントは別売です。

価格

119,800円+税

2018年2月1日現在

発売予定時期

2018年6月

2018年2月1日現在

60th ヘキサエヴォ Pro. リップ

60th ヘキサエヴォ Pro. リップ

Quotation: snow peak

斬新なフォルムのヘキサエヴォ Pro.にもリップモデルが登場です。

仕様

  60th ヘキサエヴォ Pro. リップ HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.
使用時
サイズ
記載なし 640×565cm
キャリー
バッグ
サイズ
80×20×20(h)cm 80×20×20(h)cm
重量 記載なし 4.5kg
材質 本体:210Dポリエステルリップストップ・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工 本体:210Dポリエステルオックス・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工 
セット内容 タープ本体、自在付二又ロープ(×2)、自在付ロープ(×6)、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース タープ本体、自在付二又ロープ(×2)、自在付ロープ(×6)、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース 
価格 49,800円+税 39,800円+税
2018年2月1日現在、使用時サイズと重量の記載がありません。キャリーバッグサイズが同じことから、HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro. と同サイズだと推測されます。ただし、重量は材質がリップストップになるため、重たくなるのではと予想されます。
ポール、ペグは付属していませんので、別途必要です

特徴

ヘキサエヴォは、通常のヘキサタープとは異なり、美しさと有効面積の広さを両立し、シェルターやテントとリンクするタープになります。

こちらも裂けに強いリップストップの素材を使用していることから、価格が高くなっている特別なモデルです。

価格

49,800円+税

2018年2月1日現在

発売予定時期

2018年6月

2018年2月1日現在

60th ランドステーションL リップ

60th ランドステーションL リップ

Quotation: snow peak

設営アレンジによって、様々な形に変わるタープ「ランドステーションL」にリップモデルが登場です。

創業60周年特設サイトには、「60周年記念 ランドステーション Pro.L」と記載がありますが、商品サイトには「60th ランドステーションL リップ」とPro. の表記がありません。価格から推測すると、Pro. Lineではなく通常のランドステーションL のリップモデルだと思われます。

仕様

  60th ランドステーションL リップ ランドステーションL
使用時
サイズ
記載なし 885×510×210cm
キャリー
バッグ
サイズ
76×28×33(h)cm 76×28×33(h)cm
重量 記載なし 8.2kg
材質 本体/ルーフ部:210Dポリエステルリップストップ・PUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
ウォール部:150Dポリエステルリップストップ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
本体:150Dポリエステルオックス・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム(ルーフ部)・UVカット・テフロン撥水加工  
セット内容 タープ本体、ルーフテープ、自在付二又用ロープ長(×2)、自在付二又用ロープ短(×2)、自在付ロープ(×4)、ポールケース、ペグケース、キャリーバッグ タープ本体、ルーフテープ、自在付二又用ロープ長(×2)、自在付二又用ロープ短(×2)、自在付ロープ(×4)、ポールケース、ペグケース、キャリーバッグ  
価格 105,500円+税 85,500円+税
2018年2月1日現在、使用時サイズと重量の記載がありません。キャリーバッグサイズが同じことから、ランドステーションL と同サイズだと推測されます。ただし、重量は材質がリップストップになり、デニール値が増えているため、重たくなるのではと予想されます。
ポール、ペグは付属していませんので、別途必要です

特徴

設営アレンジによって、様々な形に変わるタープ「ランドステーション」

遮蔽空間と開放空間を同時に作り出すセッティングや、四方から出入りを可能にする実使用向けパターン、一方からの風の吹込みやプライバシーを守りながらも開放感あるセッティングパターンなど、様々なセッティングバリエーションがあります。

今まで見たことのない張り方もできるかもしれません。

こちらも裂けに強いリップストップの素材を使用していることから、価格が高くなっている特別なモデルです。

価格

105,500円+税

2018年2月1日現在

発売予定時期

2018年6月

2018年2月1日現在

その他(マグやステッカーなど)

60周年記念 チタンシングルマグ300 Oval

60周年記念 チタンシングルマグ300 Oval

Quotation: snow peak

1960年代に使用されていたロゴマークが印字されたチタンシングルマグ300

価格

1,980円+税

2018年2月1日現在

60周年記念 ロゴアソートステッカー

60th ロゴアソートシール

Quotation: snow peak

60周年記念ロゴと歴代のロゴのステッカーセット

100×310mm(台紙を含む)

価格

980円+税

2018年2月1日現在

仕様・価格が未発表のもの(メタルほおずきなど)

ここから下は、発売予定時期のみが発表されていて、仕様・価格が未発表のものになります。発表があれば、随時更新したいと思います。

60周年記念 チタンシングルマグ300(Oval除く)

60周年記念 チタンシングルマグ300 Mountain
60周年記念 チタンシングルマグ300 Mountain

Quotation: snow peak

1980年代に使用されていたロゴマークが印字されたチタンシングルマグ300

発売予定時期

2018年2月

60周年記念 チタンシングルマグ300 Letter
60周年記念 チタンシングルマグ300 Letter

Quotation: snow peak

1990年代に使用されていたロゴマークが印字されたチタンシングルマグ300

発売予定時期

2018年4月

60周年記念 チタンシングルマグ300 Asterrisk
60周年記念 チタンシングルマグ300 Asterrisk

Quotation: snow peak

裏面に60周年記念のロゴマークが印字されたチタンシングルマグ300

発売予定時期

2018年6月

60周年記念 トレッキングセット

60周年記念 トレッキングセット

Quotation: snow peak

60周年を記念したトレッキングセット

60周年記念のロゴを印字したソロセット 極 チタンと、ギガパワーストーブ地のセットです。チタンプレートが付いたコーデュラ生地のソロセット 極 チタン専用ケースが付属するとのことです。

発売予定時期

2018年6月

60周年記念 ビッグシェラカップ

60周年記念 ビッグシェラカップ

Quotation: snow peak

60周年記念のロゴを印字した、鍋として使用できるビックサイズのシェラカップ

発売予定時期

2018年10月

60周年記念 ミニシェラカップ

60周年記念 ミニシェラカップ

Quotation: snow peak

60周年記念のロゴを印字した、お猪口やショットグラスとして使えるミニサイズのシェラカップ

発売予定時期

2018年10月

60周年記念 メタルほおずき

60周年記念 メタルほおずき

Quotation: snow peak

シェードに60周年記念のロゴを印字したメタルほおずき

トップカバーは、樹脂製の筐体にアルミニウムの化粧板を貼り合わせた仕様で、フックはアルミニウム製。

販売予定時期

2018年4月

60th Logo Tshirt

60th Logo Tshirt

Quotation: snow peak

フロントに歴代のスノーピークロゴ、バックネックに60周年記念ロゴをプリントしたコットンボディのTシャツです。

ロゴはチタンシングルマグ300同様の4種類が販売されます。

発売予定時期

2018年6月

スポンサーリンク

先行予約

テント・タープのみ、60周年記念製品の先行予約が始まっています。

先行予約受付期間:2018年2月28日まで

創業60周年特設サイトの下部にて、先行予約ができます。(スノーピークポイントカード 会員番号が必要になります。 )

https://www.snowpeak.co.jp/sp/60th/

先行予約いただかない場合は、発売日以降店頭で在庫をご確認の上お買い求めください。各製品の仕様・発売予定時期は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

…とのことです(^^;)

あとがき

テント・タープは、通常モデルよりも機能的にアップしたため、価格も更に挙がっているので、なかなか手が出せない感じがしました。

中には、チタンシングルマグやTシャツがあるので、個人的にはそちらが欲しいかな…

スノーピークファンの方のみならず、興味を持たれた方は、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

  • スポーツオーソリティにて、【トレッキング応援フェア】開催中!
    購入点数に応じて最大30%OFFに!
    期間:2018年12月24日まで icon
  • 使っていない登山用品や、キャンプ・アウトドア用品をマウンテンシティ で、無料査定してみませんか?
    今なら買取強化アイテム・ブランドの買取金額が20%UPのキャンペーン実施中!
    期間:2018年11月末まで

スポンサーリンク

関連コンテンツ

いいね!をクリックすると
Yosocam 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

おすすめの記事

takibi-tarp-tc-wing 1

今年もかなり魅力的な新製品のタープやテントなどを発表した、tent-Mark DESGINSのTCタープ・コットンタープを中心に、現在発売されているものから今年発売されるものまでを、素材別に一覧にまとめてみました。

YETI2 2

最近かなり気になっている、YETIを代表する頑丈系クーラーボックスを比較してみました。

買ってよかったキャンプ用品 3

買ってよかったと思うキャンプ用品・道具をまとめてみました。

モノポールテント12選 4

人気のモノポールテント(ワンポールテント)を、ソロ向きサイズとファミリー向きサイズに分けてご紹介します!

トンネル型テント 5

快適な空間を演出するトンネル型テントの中から、少人数向けとファミリー向けのサイズ別に、14種類のテントをご紹介します。

カーミットチェア、ウッドフレームチェア比較 6

見た目のフォルムが似ていれど、価格や仕様が結構違うカーミットチェアとハイランダーのウッドフレームチェアを、勝手に比較してみました。

-メーカー情報

Copyright© Yosocam - キャンプ用品を中心に紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.